ボディケア

筋トレ女子のジムバックを拝見!【美腹筋チャレンジ】優勝者を決める投票も

スポーツ系の人気インスタグラマーとモデルが、3か月間で“アブクラックス(縦筋)”がある腹筋を作り上げる特別企画【美腹筋チャレンジ】

BifukkinChallenge_week14_y
写真8枚

参加したのは、モデルの中北成美さん、ヨガインストラクターの山下あさみさん、パーソナルトレーナーの國井美沙妃さん。それぞれが独自のメソッドで、”美腹筋”に磨きをかけた。

3か月間のチャレンジ期間を終えた今、みなさんの投票で優勝者を決定!

BifukkinChallenge_VOTE06
写真8枚

A、B、Cの腹筋からあなたの好みの”美腹筋”を選んで、下から投票を。投票期間は、2017年5月8日(月)から22日(月)まで。

投票はこちらから!

→投票は終了しました。

投票期間を残り1週間残す今回、3名にジムバックの中身を見せてもらった。モデルを本業とする中北成美さんは、女性らしいラインを残したヘルシーな体型を目指してトレーニング。

【ジムバッグの中身拝見!】中北成美さん

BifukkinChallenge_week14_narumi02
写真8枚

そんな彼女は、ジムでのトレーニングや宅トレに加えて、週に1、2回のキックボクササイズで腹筋を鍛えた。このチャレンジ中に、「フィットネスパンチンググローブ【2】」と「ナックルインナーグローブ【3】」、膝を保護する「ニーキャップ【4】」を購入したそう。

ブラトップ【5】やレギンス【1】、ランニングシューズ【7】などは、「NIKE(ナイキ)」のものを使用。

「ボトムスはジムではレギンス、ランニングや宅トレではショートパンツですね」(中北さん)

中北成美(なかきた・なるみ)

BifukkinChallenge_week14_narumi03
写真8枚

1989年10月26日生まれ、滋賀県出身。2009年より東京で読者モデルとして活動をスタート。現在は、複数のファッションブランドのイメージガールやファッションショーの舞台へも活躍の幅を広げている。インスタグラムアカウントは、@nrm10260

【次のページで、國井美沙妃さんのジムグッズを公開】

3か月間で縦筋のある腹筋を鍛える【美腹筋チャレンジ】。今回は、参加者のジムバックの中身を拝見!

【ジムバッグの中身拝見!】國井美沙妃さん

BifukkinChallenge_week14_misaki05
写真8枚

4月まで暗闇ボクシングフィットネススタジオ「b-monster(ビーモンスター)」に勤めていた國井美沙妃さん。仕事で週5日間、3時間のサーキットトレーニングとシャドーボクシングをしていたほか、毎日の宅トレや週3、4回のランニングをしていた。

そんな彼女もレギンス【5】【7】やブラトップ【4】などのトレーニングウェア、ランニングシューズ【2】は、「NIKE(ナイキ)」をチョイス。

「タイトな【5】はエクササイズ用、ゆるシルエットの【7】はランニング用です。レギンスはロングサイズのものほうが多いかもしれません。ブラトップとレギンスだけのほうが好みですが、ジムによっては露出低めがベターの場合も。そんなときのために、タンクトップ【1】も用意しています」(國井さん)

エネルギー補充ができるアミノ酸【6】も、トレーニングの必須アイテム。また、海や雪山での撮影用に購入したオリンパスの防水カメラ【3】だけど、都内でも常に持ち歩いてしまうそう。

國井美沙妃(くにい・みさき)

BifukkinChallenge_week14_misaki03
写真8枚

1992年11月17日生まれ、神奈川県出身。先週まで、人気の暗闇ボクササイズスタジオ「b-monster(ビーモンスター)」のインストラクターを務めていた。フリーランスのモデルとしても活躍している。座右の銘は、「運動=自分磨きの時間」。インスタグラムアカウントは、@misaki.kunii

【次のページで、山下あさみさんのジムでの必須品をご紹介】

3か月間で縦筋のある腹筋を鍛える【美腹筋チャレンジ】。今回は、参加者のジムバックの中身を拝見!

【ジムバッグの中身拝見!】山下あさみさん

BifukkinChallenge_week14_asami06
写真8枚

ヨガインストラクターの山下あさみさんは、チャレンジ期間のほとんどを米国・ロサンゼルスで過ごした。プランクやヨガで腹筋を鍛えたほか、日本に帰国後は、旦那さんが経営するジムでトレーニングを続けた。

「トレーニング中はとっても汗をかくので、タオルや汗拭きシート【1】と水【6】は必須品。汗拭きシートはサイズが大きいので、男性用ですがギャツビーなども使っています」(山下さん。以下、「」同)

ジムではシャワーを浴びず、自宅に戻ってから。そのため化粧ポーチには、汗の匂いをとる制汗剤も忍ばせているそう。またトレーニング用シューズは、コンバースのスニーカー【5】をセレクト。

「靴底がフラットで固いシューズのほうがスクワットなどで踏ん張りやすい、と聞いて。それに外国のフィットネス系のインスタグラマーさんたちはコンバースを愛用している人が多かったので、『これだ!』と」

両肩に均等に負荷がかかるリュックサック【3】をジムバックに使うことで、体に歪みが生じないように気をつけているそう。

山下あさみ(やました・あさみ)

BifukkinChallenge_week14_asami02
写真8枚

1989年9月25日生まれ、熊本県出身。整体師からヨガインストラクター、パーソナルトレーナーに転向、「Samy(サミー)」名義で活動。インスタグラムアカウントは、@samyyoga

優勝者を決める投票に参加を!

BifukkinChallenge_VOTE06

A、B、Cの腹筋からあなたの好みの”美腹筋”を選んで、下から投票を。投票期間は、2017年5月8日(月)から22日(月)まで。

投票はこちらから!

→投票は終了しました。

【これまでの経過】
【WEEK13】腹筋エクサの動画も!優勝者を決する投票がスタート
【WEEK12】スリム美人が「短期集中ダイエット」のコツを指南
【WEEK11】筋トレ女子が愛用するトレーニングギアは?
【WEEK10】人気急上昇中のプロテイン、摂取のコツを伝授
【WEEK09】スリム美人が体型を引き立てるコツを伝授!
【WEEK08】痩せ体質を作る睡眠のコツは?
【WEEK07】スリム美人がお風呂で必ずするコトは?
【WEEK06】女子の“理想の腹筋”と役立つエクサは?
【WEEK05】モチベーションを維持するコツを伝授!
【WEEK04】体型維持に役立つフィットネスウェアは?
【WEEK03】きれいな筋肉を作る食事は?
【WEEK02】スリムの敵、スイーツと付き合うコツは?
【WEEK01】忙し女子にオススメの筋トレを伝授!
【WEEK00】人気インスタグラマー3名が“美腹筋”作りスタート