スキンケア

【山本浩未さんのメイクのメ】夏の肌を立て直すのはクレンジングと上質な洗顔料

ヘア&メイク・アーティスト、山本浩未さんの『女性セブン』での人気連載をお届け。今回は、夏のお疲れ肌のケア方法を公開。

* * *

メイクのメ_山本浩未_正方形

「クレンジングと洗顔で秋からの肌が変わりますよ」

「夏に老ける」ってよくいいますが、本当にそう。今年は雨が多かったけど、それでも紫外線や汗の塩分など、肌の調子を崩す原因がたくさんあって、肌も疲れちゃってます。夏の疲れ肌をケアして、秋に向けて整えるお手入れを始めましょう! 集中的にケアすることで、効果も出やすいですよ。

スタートは、紫外線から肌を守ろうとして硬くなった角質を柔らかくすること。そのためには、まず、いつものクレンジングをていねいにしてあげます。ちゃんと落としているつもりでも、だいたいの人は、チャチャッと30秒くらいですませてしまっているものなんですよ。なので、2分くらいかけて、じっくりやりましょう。

クレンジング剤を顔全体に行き渡らせたら、眉間、額、鼻筋、小鼻、口まわりなど、適当にすませがちな部位、ざらつきがちな部位も鏡を見ながら指先でクルクルとなじませます。その後、頬は下から上へ滑らせるようになじませます。

濃密な泡でもっちり肌になる洗顔フォームをセレクト

拭き取るか洗い流すかしたら、洗顔です。ポイントは、上質な洗顔料を使うこと。「落とすものだから、なんでもいいでしょ」と思いがちですが、実は全然違うんです。上質なものは泡の感触や洗い上がりのもっちり感が心地いいし、肌がとてもしなやかになりますよ。

【次ページで浩未さんオススメの上質洗顔料を紹介!】

ネットなどを使ってよく泡立てたら、たっぷりの泡を肌の上で転がすようにします。メイク落としはしっかりしているので、ゴシゴシ洗う必要はないですよ。洗い流すくらいで充分です。

このメイク落としと洗顔で、いらない角質をやさしくオフできて、夏のゴワつき肌が徐々にスッキリしてきます。ぜひ、洗顔料を奮発してみて。上質な洗顔料には、リラックス効果もあります。普段のケアをちょっとスペシャルにするだけで、秋からの肌が変わりますよ。

潤い泡で、洗いながらトリートメント

メイクのメ33_アルビオン

エイジングの原因ともなる肌内部の老廃物まで一掃して、透明感を引き出す洗顔料。エクシア AL セルクラリティ エッセンスフォーム 150mL 5940円/アルビオン 電話:0120-114-225

クレイが余分な角質、汚れをやさしくオフ

メイクのメ33_オリリー

“潤す粘土”といわれるモロッコ産のクレイを配合。クリーミィ エッセンス フォーム 120g(専用泡立てスポンジ付)3240円/オリリー 電話:0120-252-822

【このシリーズの記事】
黒にカラーマスカラを重ねてニュアンスある目元に
ハイライトを仕込んで大人仕様のツヤ肌に
ティントタイプのアイブロウで汗をかいても消えない眉に
メイクに赤を効かせるとイマドキ顔に
100均アイテムも活用して夏は爪先のおしゃれを!

このシリーズの他の記事を読む

【関連する記事をチェック!】
資生堂から多彩に使える「7ライト パウダーイルミネーター」
春のゆらぎ肌を強力サポート。「KIEHL’S」の春の新作4点をチェック!
メリハリ顔を手軽に実現!M·A·Cからマルチに使えるチャビースティック
水のような彩りで、2本の虹を。LUNASOLから2017年春コレクション
【顔ヨガ1分動画】ぽっこりお腹も解決!?「あっかんべー」で顔だけダイエット

山本浩未(やまもとひろみ)

ヘア&メイク・アーティスト。1964年生まれ。今すぐ実践できるメイクテクニックと親しみやすいキャラクターで、同世代からの支持も厚い。最新刊『同窓会で二番目にキレイになるには…』(小学館)も好評。