趣味・カルチャー

【オバ記者連載62】ウオーキングに最適、10年愛用しているシューズを紹介

当サイトがおくる好評連載『還暦・オバ記者の悪あがき美容道中』。還暦で、バツイチ独身。オバ記者ことライターの野原広子が、美容・ダイエットに奮闘し、女を磨く日々を綴ります。これまで幾度となくダイエットに挑戦し、そのたびに挫折。婚活は、連敗記録を更新中。「痩せてイイ男と結婚したい!」――そう切実に願うオバ記者に春は訪れるのか?

obakisya62_1
写真3枚

今回はオバ記者がダイエットのためのウオーキング、そしてシューズについて考察します。

* * *

「歩いたって痩せません。その証拠にウオーキングをしている女性をごらんなさい。痩せている人、います?」

週に2~3回のペースで1時間の深夜ウオーキングに励んでいたときに、こう言って私のやる気に水を差したのは誰だったか。もう20年も前のことだから覚えていないけれど、それ以来、「歩くと痩せるか?」は私の頭から離れないんだわ。

あの時は、これ幸いとすぐに歩くのをやめてしまい、代わりにスポーツジム通いを始めて水泳にヨガ、ストレッチ、ダンスと手当たり次第。3か月後には「背中の肉が落ちてる!」と友達は目を丸くするし、体重も5kg減したけど、それを見た友達が、「会社帰りに私も通う」と言いだしたことからおかしなことになっちゃったの。

ジムから出て数歩のところに、いい感じの居酒屋があって、そこはあうんの呼吸。するりとのれんをくぐった数分後には「いや~、頑張った、頑張った。カンパーイ」。こういうことって、いったん習慣化すると、ジムに行くから飲むのか、飲むためにジムに行くのか、わかんなくなっちゃうんだよ。

気がついたときは、せっかくつくった“ダイエット貯金”の5kgは、あっという間に消え去り、“おまけ”の2kgまでくっつけて、そのうちジムはなんだかんだと理由をつけて退会しちゃった。そうなるとあとは雪道を転がり落ちるようというか、体が雪だるま。

「歩くのやめた」をやめた

 

obakisya62_3
写真3枚

だったらジムなんかに行かずに、あのままウオーキングを続けていたほうがよかったんじゃない?と考え、歩くのやめたをやめたの。痩せるかどうかは横に置いても、歩いて足腰を鍛えて悪いことは何ひとつないしね。

だけど歩こうとするとまずは靴。スニーカーだと20分くらいで足裏の、土ふまずと中指の中間あたりがジンジンと痛くてどうにもならない。それでも脚を引きずりなから歩いていたら、今度は腰まで痛くなってきたんだわ。

そんなときよ。地味な住宅地の、地味なビルの1階で、「免震 中敷きウオーキングシューズ」という文字を見つけたの。どんな靴か聞けば、分厚くて反発力のある中敷きを私に合わせてその場で作ってくれて、数週間後にまた歩きぐせなどを中敷きの皮の擦れ具合で見て微調整をしてくれるという。「試しに」と勧められて履いたとたん、うんもすんもない。お買い上げ、決定よ!

で、いくつかのデザインの靴を買ってはいた結果、本気で歩こうと思ったら、足首が包まれているショートブーツの履き心地が極めつきだね。だから、「いい靴、ないかしら」と聞かれると、自分の足を突き出して靴を見せ、「駒込の『えこる』」と迷わず。

値段は3万円弱から4万円弱と、決して安いものではないけれど、履くと納得。歩くと2足目も、3足目も欲しくなって、私の親戚、友達、友達の家族…。店の回し者よろしく、いったい何足、何人が買ったことやら。

この靴履くと「よしっ」と足が前に出る

obakisya62_2 -
写真3枚

あれから10年たつけど、いまも当時買った靴を手入れしながら履いているもんね。家から職場まで、家から日本橋のたもとまで、それぞれ片道40分。この靴を履くと、「よしっ」と足が前に出るんだわ。

そんなわけで靴は問題がないんだけど、それでも座職のライター。ときどき腰が重だるかったり、ピリピリと痛んだりして、立ち止まって腰を伸ばすことがあるの。やってから気がつくんだけど、これって、すごく年寄くさい仕草よね。

その話を年上の女友達の家に遊びに行ったときに話すと、「これいいよ」と差し出されたの、“福辻式 寝ながら骨盤シェイプ枕”。「腰痛を改善して、ダイエット効果もあるんだって。私も2kg減ったよ」と言われ、友達の言う通り、腰を器具に乗せたら…。

話の続きは次週。

オバ記者(野原広子)

1957年、茨城県出身。『女性セブン』での体当たり取材が人気のライター。同誌で、さまざまなダイエット企画にチャレンジしたほか、富士登山、AKB48なりきりや、『キングオブコント』に出場したことも。バラエティー番組『人生が変わる1分間の深イイ話』(日本テレビ系)に出演したこともある。

【この連載のバックナンバー】
【61】お酒をがぶ飲みしてしまった翌日のリカバリーに成功
【60】「2日緩めて一晩キュッ」オバ流ダイエットの極意
【59】北陽・伊藤ちゃんも痩せた「あずき水ダイエット」の効果に驚き
【58】カリスマ整体師に教わるダイエットに大事な3つのツボ
【57】秋葉原の整体院で「代謝上げるストレッチ」伝授される
【56】ベジタリアン生活の強い味方 ”ベジ麺”作れるピーラー入手
【55】汗だくハードエクササイズに「やみつき」のワケ
【54】にわかベジタリアンになって「野菜生活」開始
【53】「痩せない…」で75分のハードエクササイズに再挑戦!
【52】「ゆで卵&バナナ」朝食ダイエットで成果は出たのか? 
【51】ズンバに夢中になるも、ビールやめられず減量に苦しむ
【50】激しい運動後、「ふくらはぎマッサージ」の効果に驚く

関連キーワード