ボディケア

美乳になる【こがおっぱい】美乳研究家MACOさんの正しいブラの選び方

道端アンジェリカさんも推薦、たくさんの芸能人が通う小顔と美乳の専門サロン「MALOOVE」を主宰するMACOさん。オリジナルのメソッドで、自身の胸を半年でBカップからFカップの美乳に仕上げたMACOさんは、大きくしながら美しいおっぱいに導く「こがおっぱいメソッド」を開発。

MACO_ブラ1
写真5枚

今回は「こがおっぱいメソッド」で美しくバストアップしたおっぱいキープするための、正しいブラの選び方を教えてもらう。

* * *

ブラジャーってどうして大切なの?

「こがおっぱいメソッド」を続けていくと、おっぱいは柔らかく大きくなっていきます。体から出っ張っているけれども、骨で支えているわけではないおっぱいは、どうしても垂れたり形が崩れたりしやすいもの。きれいにおっぱいをキープするためには、「第2の皮膚=ブラジャー」で支えることが大切です。

ブラジャー選びを間違えると、かえって垂れてしまう恐れもあります。常に、以下に気を配ってください!

【1】カップに余裕があるブラをセレクトして

多くの人は自分のバストサイズを過小評価しています。カップに余裕のないブラだと、おっぱいが大きく成長していくスペースがなくなってしまいます。カップサイズに迷った際は大きいほうを選んで。

【2】24時間、使い分けながらブラを必ず着けて

家に帰るとブラをすぐに外してしまう人が多いですが、これはおっぱいが垂れる原因のひとつ。美おっぱいをキープするには、家にいる時、寝ている間もブラを着けておきましょう。リラックスタイムはおっぱい周辺の血流が悪くならないように、ノンワイヤーの自宅用ブラや寝る時用のブラを!

【3】自分に合ったブラをきちんと選んで

自分に合ったブラを着けるだけで、バストトップの位置、高さともに上がります。この状態で皮膚が再生すれば、おっぱいの形そのものが良くなります。おっぱいを理想の形に形状記憶させること、これが「第2の皮膚=ブラジャー」としての役割です。

正しいブラ選びのポイントとは?

以下の点に注目してブラジャーを選べば、あなたの胸もきっと大きく美しくなるはずです! 私のオススメブランドは「ブラデリスニューヨーク」。美しい胸にするために必要な要素がつまっています。他のブランドでもしっかりと胸を支えてくれるものがありますので、自分に合ったブラジャーを見つけてください!

【1】ワイヤー入りのものを選ぶ

MACO_ブラ2
写真5枚

おっぱいをしっかりと支えるにはワイヤー入りをチョイス。

【2】サイドボーンがあるもの

MACO_ブラ3
写真5枚

おっぱいがワキに流れにくくなります。

【3】幅広のサイドベルト

MACO_ブラ4
写真5枚

幅広のサイドベルトでしっかりホールド。

【4】太めで外側に付いているストラップ

MACO_ブラ5
※以上、写真での使用アイテムは「サマンサ ブラ」9936円/ブラデリスニューヨーク
写真5枚

おっぱいをしっかりと入れ込み安定させます。

正しいブラの選び方を動画で解説!

写真/手塚 優 動画/大嶽勇太

【この記事のバックナンバー】
半年でBからFカップに!小顔と美乳をつくる【こがおっぱい】
美乳になる【こがおっぱい】ウエストと二の腕を引き締める「メソッド1」
美乳になる【こがおっぱい】おっぱいの土台を鍛える「メソッド2」
美乳になる【こがおっぱい】胸を大きく美しくする「メソッド3」
美乳になる【こがおっぱい】ふっくら1分マッサージ「メソッド4」
美乳になる【こがおっぱい】やってはいけないおっぱいNG生活習慣

監修:MACO(まこ)

美乳研究家。元プロボクサー。予約困難と言われる小顔&美乳サロン「MALOOVE」を主宰し、述べ1000名を越える女性ならではの悩みを解決してきた。BからFカップに育乳成功した自身の体験から、小顔美乳メソッド「こがおっぱい(R)」を考案。健康運動指導士、小顔美容矯正士、乳がん啓発運動指導士などの資格を保有。著書に『寝ながら美乳 つけナイトブラ』(主婦の友社)、『小顔もつくれる美乳体操 こがおっぱい』(ワニブックス)。公式HPは、https://ameblo.jp/maco329

【関連する記事をチェック!】
1日30分でOK!美痩せにつながる「ウォーキング」のコツ
歩くだけで美しく痩せる!美尻効果も期待できる「ポスチュアウォーキング」
紅葉を見ながらウォーキングダイエット 京都・美人散策のススメ
長く走ることでしっかり脂肪燃焼!LSDの必須アイテムと継続するコツ
寝起きの習慣「朝、寝たまま美腹呼吸」でペタンコお腹に!