皇室情報

眞子さま佳子さまがトレンド最先端の秋ファッションご披露、チェキで頬寄せ姿も

秋篠宮家の長女眞子さまが10月23日に29歳の誕生日を迎えられた。コロナ禍で宮邸で過ごす時間が多いが、新型コロナウイルスについてのオンライン進講を重ね、9月には外出公務も果たされた。今年が“延期期限”とされている小室圭さんとの結婚関連行事についても、気になってしまうが、誕生日に合わせて貴重な姉妹ショットをご披露。仲のよさがにじみ出る秋ファッションを詳しく見てみよう。

ニット+ミモレ丈スカート+ショートブーツでお揃いに

10月23日に29歳になられた眞子さまと佳子さまが庭園を歩いているところ
写真6枚

この日の眞子さま佳子さまは、ニットトップスにミモレ丈スカート、足元はショートブーツという、正真正銘のリンクコーデをご披露。

ミモレ丈は、ふくらはぎの中間あたりに裾がくるスカートの丈のこと。ふくらばぎの一番太いところがカバーでき、脚を細見せすることができる。スニーカーやパンプスとも相性がいいが、秋冬はショートブーツとも好相性のスカートだ。

→眞子さま佳子さま姉妹の大人かわいいスタイルはコチラ

眞子さま 女性らしい曲線美を際立てるリブニット

10月23日に29歳になられた眞子さま
写真6枚

眞子さまは、トップスにリブ素材のニットをお召しに。割とタイトなリブニットは、女性らしい体のラインを拾って、ボトムがカジュアルでも女性らしさをキープできる。この日の眞子さまのボトムはフレアスカート。ボトムが広がっている分トップスはタイトにするという好バランスなスタイルだ。

→眞子さまの大人シックな着こなしはコチラ

佳子さま 白ニットにレーススカートで軽やかに

10月23日に29歳になられた眞子さまと佳子さまがカメラを持ちツーショットを撮っているところ
写真6枚

佳子さまは、袖がふんわりとした白のニットに、ボトムはライトベージュの花柄レーススカートをセレクト。色も素材もシルエットも眞子さまに比べて軽やかで、明るい印象にまとめられている。

→佳子さまの可憐で清楚な“白”ファッションはコチラ

ゴールド系のアクセサリーで華やか&クラシカルに

10月23日に29歳になられた眞子さまと佳子さまが撮ったお写真を見ているところ
写真6枚

アクセサリーに注目してみると、眞子さまは丸っこいペンダントトップのネックレスにパールのイヤリング、佳子さまは立体的な花のイヤリングをお召しになっている。リッチで温かみのあるゴールドのアクセサリーが華やかな印象を与えている。

10月23日に29歳になられた眞子さまが木の花に手をかけているところ
写真6枚

眞子さまはトップスもボトムもブラウン系。ブラウンとゴールドが相まって、クラシカルなムードを漂わせている。さらに、手元のゴールドの華奢な時計も、知的でクラシカルな印象を後押ししている。

→紀子さま、眞子さま佳子さま姉妹の上品&キュートな帽子姿はコチラ

ボリュームのある今どきシルエットにはショートブーツが正解

10月23日に29歳になられた眞子さまがカメラを手に、木に咲く花を見ていられるところ
写真6枚

春夏に続き、ボリューミーなシルエットがトレンド。さらに秋冬はニットなど素材も肉厚になり、ますますボリュームアップ。足元は、華奢すぎるパンプスではなく、重めが正解。おふたりのように、ショートブーツなら、少し素足も見え、重くなりすぎずバランス良好。さらに、締め色となる濃い色のブーツにすることで、足元が引き締まり、女性らしいエレガントなシルエットが完成する。

公開された写真では、おふたりが頬を寄せ合い、「チェキ」で自撮りする姿も見られた。トレンドを意思したファッションセンスと仲のよい姉妹のご様子がうかがえた。

 

→眞子さま、佳子さまの愛らしい和服コレクションはコチラ

写真提供/宮内庁

→秋篠宮家のプリンセスファッション|紀子さまと佳子さまは和装、眞子さまはワンピース

→【写真5枚】アナ雪をイメージ?眞子さま、佳子さまの“リンクコーデ”はコチラ

→皇室のすべての記事をチェックしたいかたはコチラ