家事・ライフ

汚れが溜まりやすい洗面台。ピカピカと清潔に保つには?【新津春子のラクするお掃除術】

家族全員が毎日使う洗面台。一見きれいなように思えても、実は水垢やほこりが溜まりやすい…。

洗面台

羽田空港の清掃の実技指導者で、最年少で全国ビルクリーニング技能競技会1位を獲得した経験もある掃除のプロ・新津春子さんが掃除術をレクチャー。新津さんによると、洗面台はアルカリ性の水垢の汚れと、酸性の皮脂汚れを見分けることで、効果的に掃除ができるそうです。新津さんからコツを教わって、掃除をラクしましょう!

* * *

洗面台は日常的に気になるところを拭こう

手を洗ったり、うがいをしたり、歯磨きをしたり…洗面台って、人の動きが多い上に、水垢や皮脂汚れも溜まりやすい場所なんです。

洗面台ボウルを拭いている

なのできれいにしておくコツとしては、マイクロファイバー製のクロスを、洗面所の見えるところに掛けておくのがおすすめ。飛び散った水気や、ちょっとしたほこりなど、気になるものがあったら常に拭く習慣をつけると、お掃除をするときに見違えてラクになりますよ。

洗剤を使って洗面台を掃除するときは、こんな流れでやってみてください。

洗面台掃除の基本の流れ

洗面台をお掃除するときは、新聞紙(養生用)、スポンジ、使い古しのハブラシ、タオル、風呂用洗剤を用意して下さい。

洗面台掃除の基本アイテム

さらに汚れの種類に合わせて、アイテムを追加します。

◆カウンターのアイテムを移動し、ほこりを取る

まずはフロアに新聞紙を敷いて、手洗い石鹸やハブラシなどを移動します。移動できたら、濡れタオルを使ってカウンターや鏡のほこりを取り除きましょう。

また、排水口のパーツをすべてはずして、水かぬるま湯、もしくは、パーツの汚れがひどく黒ずんでいる場合には、食器用の漂白剤につけ置きします。

◆スポンジでボウル部分を洗う

スポンジに風呂用洗剤を適量つけてしっかりと泡立てたら、洗面台のボウル部分が泡で埋まるように、洗面ボウルの縁、水栓(レバー)にもまんべんなく洗剤をのばします。

洗面台ボウルを泡で埋めた様子

このボウル部分は、皮脂汚れや石鹸のかす、水垢など、汚れの混合ゾーン。そのため、泡をのばしたら、1~2分浸け置きしてからスポンジで磨けば、汚れを浮き上がらせてからこすることができて、きれいにお掃除ができますよ! 水栓の根元などは歯ブラシでこすりましょう。こすったあとは、蛇口の水で泡を残さず流してください。

◆排水口、水栓器具を掃除する

ボウル部分を洗い終わったら、次は排水口です。ハブラシを使い、外してつけおきしておいたパーツの細かい汚れを落とします。蛇口などの金属部分もスポンジで洗います。ツヤを出したいときは、マイクロファイバークロスを使って磨けばきれいになりますよ。

汚れが激しい場合は一度全体を温めると汚れが落ちやすくなります。その後、歯ブラシや竹べらでこすり落とすとよいでしょう。

◆仕上げの拭き掃除

鏡はタオルでまんべんなく全体を水拭きしたあと、から拭きで仕上げます。しつこい手垢汚れは風呂用洗剤で落としてから、水拭き、から拭きの手順です。

終わったら、カウンターやボウル部分など、全体を水拭きして、洗剤をしっかり拭き取ります。蛇口などの金属部分は、から拭きもすると、その後の水垢汚れを防ぐことができますよ。

終わったら、まずはカウンターや棚を水拭き。そして、汚れが残っていないか、カウンター、棚、ボウル部分、金属部分など洗面台全体を確認してから、から拭きします。最後に、移動したアイテムを元に戻し、洗面台の掃除は完了です!

掃除が苦手なズボラさん向けQ&A

さらに新津さんは、洗面台掃除の際の意外なコツも教えてくれました。これって盲点だったかも!

◆洗面台っていつのまにか汚れているイメージなんですが、掃除のときのコツは?

洗面台は基本的に、正面に立って使いますよね。水は下に垂れたり飛び散ったりします。だから掃除が終わったら、横や下からから上に向かって見ることが大切です。

真ん前からだけではなく、横から右半分、左半分と分けて見て汚れを確認しながら掃除しましょう。そうして確認するだけで、上からでは見えなかった汚れが目視できるので、自然と掃除の効率が上がります。

洗面台は低いものだからこそ、目線も低くしましょう。これ、気づきにくいことですが、とても大事ですよ!

教えてくれたのは:新津春子さん

新津春子さん

にいつ・はるこ。1995年、日本空港技術サービス(現:日本空港テクノ)に入社。1997年に(当時)最年少で全国ビルクリーニング技能競技会1位に輝く。以降、指導者としても活躍し、同社ただ1人の「環境マイスター」として、羽田空港全体の環境整備に貢献し、『プロフェッショナル 仕事の流儀』(NHK総合)で5回にわたって取り上げられた。著書に『子どもと一緒に身につける!ラクして時短の「そうじワザ」76』(小学館)など計12冊+DVD1部。http://www.jatec.co.jp/house-cleaning/

撮影/生熊友博 構成/イワイユウ

●清潔なお風呂で毎日快適に!正しいバスルーム掃除のやり方【新津春子のラクするお掃除術】

●ラグやカーペット掃除にもコツあり!効率よくリビングをキレイにする【新津春子のラクするお掃除術】

→新津さんのお掃除に関する他の記事はコチラ

関連キーワード