韓流 ・ エンタメ

『都会の男女の恋愛法』チ・チャンウク、”可愛いポイント”をプラスしたコーデ6選

2007年にミュージカルで本格デビューした俳優、チ・チャンウク(33歳)。以降は主にドラマで活躍していて、2020年には『コンビニのセッピョル』、『都会の男女の恋愛法』の2作で主演を務めるなど、人気と実力を兼ね備えている俳優です。しかも、その完璧なルックスでも注目されること多数。ここでは、そんな彼のファッションをチェックしてみましょう。美しさを引き立てるコーディネートとはーー。

グレーやバーガンディーで上品にまとめて

チ・チャンウク

Ph/AFLO

台湾で行われたファンミーティングには、キレイめカジュアルで登場。「白×グレー」のストライプ柄プルオーバーに、バーガンディーのボトムを組み合わせた。プルオーバーのスタンドカラーは幅広で、首の長さが強調されているのもポイント。さらに上品さも際立つシルエットになっていた。足元はタッセルシューズにして、ほんのり可愛らしく。(2017年3月11日)

シャネル展では「ココマーク」を主役に

チ・チャンウク

Ph/AFLO

「シャネル」による巡回展「マドモアゼル・プリヴェ展」の開催記念フォトコールでは、モノトーンルックを披露した。ジャケットには、ピークドラペル(剣襟)のほか、ボタンやポケットにも白があしらわれていて少しキュート。また、スラックスのボタンも白になっていて、ジャケットとの統一感も抜群だった。左側のラペルには、「シャネル」のピースマークピンがキラリ。(2017年6月21日)

超爽やかルックをシックにする黒の魔法

チ・チャンウク

Ph/AFLO

主演ドラマ『あやしいパートナー~Destiny Lovers~』の打ち上げパーティーでは、正統派カジュアルルック。白のカットソーとインディゴデニムに、白のスニーカーの組み合わせたコーデは清潔感満点! ただ、これだと“爽やかすぎる”ため、あえて黒のシャツをはおりキリッとシックに決めた。ロールアップしたデニムの裾もアクセント。(2017年7月13日)

単なるモノトーンコーデと侮るなかれ!

チ・チャンウク

Ph:Mydaily/AFLO

除隊翌月、仁川国際空港にキャッチされた彼のエアポートルックはこちら。白と黒でまとめたシンプルなコーディネートだが、トップスのスウェットはオーバーサイズ、ボトムは脚のラインがほどよく見えるスリム系のパンツにして、好バランスな組み合わせにしていた。足元も、ワンカラーだけど存在感のあるハイテクスニーカーをチョイス。スウェットにも負けないインパクト!(2019年5月7日)

エアポートルックも“キレイ”が鉄則

チ・チャンウク

Ph/AFLO

もうひとつ、海外に発つ直前のエアポートルックをご覧あれ。こちらは、黒を基調にしたシックなコーディネートだ。ただし、今回も上半身はワイド、ボトムはスリムの逆三角シルエット。ラフだけれど、ちゃんとバランスを取ってキレイにまとめているところがお見事。さらに、クリアフレームのメガネで遊び心もプラスしている。(2019年7月25日)

プレーンなスーツは襟元にアクセントを

チ・チャンウク

Ph/AFLO

メインキャストとして出演したドラマ『僕を溶かしてくれ』の記者会見では、ブルー系のツーピースを披露。ジャケットもスラックスも格子柄がポイントになっていて、シンプルなコーディネートでもグッとオシャレに決まる。ただ、彼の場合はさらなるアクセントをイン。襟に英字がプリントされたシャツを組み合わせ、首元を可愛らしく飾った。(2019年9月20日)

●『椿の花咲く頃』カン・ハヌルは「ネイビー×黒」のシンプル系がお好き?コーデ6選

●『トッケビ』コン・ユは色を足さずとも華麗に!シンプルにまとめた“大人の男”コーデ6選

●『梨泰院クラス』パク・ソジュンの男前ファッション、タイトボトム多めの7選

関連キーワード