マネー

加入したまま放置してません?不要なサブスクや保険の見直しが家計助けるカギ

加入したまま放置している保険、一度登録したきりになっている動画のサブスクサービスなど、月額や年額で支払っているもの。思い当たるものはありませんか?

たくさんの画面を寝転んで見る人

見ていないサブスクの料金払っていませんか?(Ph/Getty Images)

なかには、会費を支払っていることすら忘れている場合もあります。

お金のプロフェッショナルである節約アドバイザー・ファイナンシャルプランナーの丸山晴美さんに、特に見直しをしたほうが出費や、忘れがちになっている出費、また解約時の注意点についてうかがいました。

* * *

不要なサブスクサービスの料金を払わないためには?

音楽配信や動画配信などのサブスクリプションサービスを利用しているかたは多いのではないでしょうか。初月や3か月間無料になる初回入会キャンペーンに誘われ、登録したままになっているパターンも多いです。

左手にペン、右手で電卓を叩いている

Ph/AC Photo

いつの間にかサブスクの有料期間に

サブスクリプションサービスで無駄な出費を削るカギは、無料期間がいつまでなのか確認すること。もちろん、普段利用しているものはいいですが、有料期間になっているのに登録していることを忘れて、知らぬ間に何年も払い続けていたということもあります。

月に一度は余計な出費がないかチェックを

請求書のペーパーレス化によって明細をチェックしなくなり、余計な出費に気が付かないという人も多いものです。またスマートフォンのキャリア決済を使用していると、例えばauの“かんたん決済”のように携帯電話の利用料金とそのほかのサービス契約料ひとまとめになっていることも。

お金とスマートフォン

Ph/AC Photo

すると、その金額の詳細が可視化できず、忘れている出費があることもあります。使っていないのに、お金だけ払うのはムダの極みです。家に届く請求明細書はもちろん、キャリアのマイページなども月に一度など定期的にチェックするクセをつけましょう。

面倒でも不要なサービスは解約を

スマートフォンの解約やネットを使ったサービスは、解約方法がわかりづらいものもあります。電話でしか解約ができないもの、ネットでしか解約ができないもの、さらに最近では窓口対応に別途手数料がかかるものも。インターネットで「○○(サービス名) 解約」と検索すると、解約についてのサイトは必ず出てきますので、分からない場合は一度検索してみてください。

サブスクリプションサービスのイメージ画像

Ph/Getty Images

自身での解約に自信がないかたは、ご家族に手伝ってもらうといいと思います。解約手続きが面倒でそのままになっているものがあったら、やってみてください。

保険の見直しのポイント。無駄な保障をつけているケースも

保険は一度加入してしまうと、それだけで安心してしまう人も多いと思います。でも、保険は定期的に見直しをしてもらいたいものの1つ。そのときどきの家族構成、状況によって必要な保障は変化していきます。

加入保険が状況や時代に合わなくなっている可能性も

例えば住宅を買い、団体信用生命保険に入れば死亡保障は減らすこともできますし、子供が成長したのなら、かける金額を減らしてもいいなど、節目ごとに見直しをすることが必要です。

保険証券の写真

Ph/AC Photo

さらに、長く加入しているうちに、保障内容が時代にそぐわなくなっているケースも。高度医療や先端医療の定義が加入時と今とで随分変わっている場合もあるので、加入後に見直しをあまりしていないかたは、ぜひ保険の内容を見直してみましょう。しかし、年齢や病歴などで再加入が難しい場合もあるので、慌てて解約するのはやめましょう。

見直しの相談は窓口で

保険は素人が見直すのは難しいもの。見直し時には、相談窓口で保険のプロに相談するのが安心。

最近はショッピングモールなど、気軽に立ち寄れる場所にも保険の相談窓口が増えています。保険のプロ、かつ第三者の意見を参考に、今のご自身の状況や予算に合った保険を検討するようにしましょう。

教えてくれたのは:節約アドバイザー・丸山晴美さん

丸山晴美さん

節約アドバイザー・丸山晴美さん

節約アドバイザー。ファイナンシャルプランナー。22歳で節約に目覚め、1年間で200万円を貯めた経験がメディアに取り上げられ、その後コンビニの店長などを経て、2001年に節約アドバイザーとして独立。ファイナンシャルプランナー(AFP)、消費生活アドバイザー、宅地建物主任士(登録)、認定心理士などの様々な資格を持ち、ライフプランを見据えたお金の管理運用のアドバイスなどをテレビやラジオ、雑誌、講演などで行っている。丸山さんのオフィシャルサイト「らくらく節約生活」

構成/吉田可奈

●食費を浮かせる小ワザ|簡単にできるおすすめ家庭菜園や再生野菜

●初心者におすすめスマホ証券3選|Tポイントや数百円で始める将来のための資金作り

関連キーワード