トレンド

【月齢ダイエット】2月4日「牡牛座の上弦の月」は地道な筋トレが効果的

人気占い師、キャメレオン竹田さんが「月のリズム」に合わせたダイエットを提案。

tristan3d110400145.jpg - the moon with all phases during a month
写真/アフロ
写真7枚

2月4日は「牡牛座の上弦の月」で、地道にコツコツ続ける作業が向いているとき。特に筋トレの効果が上がります。また、感受性が豊かになるので、目で楽しめる料理をゆっくりと味わうと食べ過ぎ防止になりますよ。

* * *

月のリズムと私たちの体はリンクしています。というのも、月は約1か月の間に、新月→上弦の月、満月→下弦の月と、満ち欠けを繰り返していて、この月の満ち欠けと同じく、私たちの体も吸収しやすくなったり、排出しやすくなったりするんですよ。つまりたくさん食べても大丈夫なとき、控えたほうがいいときがわかるので、月のリズムは知っておいたほうが得!

それに月を観察する習慣がつくと、睡眠が深くなりやすいといわれていますし、メンタル面でも前向きな気持ちに変わっていきやすいんですよ。このシリーズでは、新月、上弦の月、満月、下弦の月というポイントごとに、ダイエットに効く食事や運動、セルフケアについてお伝えしますので、ぜひ試してみてください。

食事はゆっくり味わうと食べ過ぎ防止に

上弦の月_20161207キャメ
写真7枚

2月4日は「牡牛座の上弦の月」。「牡牛座」といっても、私たちが認識している自分の星座とは関係なく、月が牡牛座の位置にあるということなのですが、この時期はとにかく五感が敏感になるし、おいしいものが食べたくてしょうがなくなってしまいます。

でも、「上弦の月」の時期は満月に向かって膨らんでいく、中間地点。“吸収しやすい=太りやすい”時期なので、ガマンして!

…といわれても、節制するのはつらいですよね。ならば別の欲求を満たしましょう! 特に美しいものに敏感になるときでもあるので、目を喜ばす=キレイなものを見ると効果的ですよ。

getsurei_20170203
写真7枚

外食するなら美しい創作和食にしたり、家で食べるときも盛りつけをキレイにして、低カロリーで見た目にキレイなものにしてみましょう。

最近流行っているサラダケーキなんかもいいですよね。そしてゆっくりと味わって食べること。そうすることで少量でも満腹中枢が刺激されるので、食べ過ぎを防げますよ。

【次ページでは、この時期に実行したいダイエット2種をご紹介!】

「牡牛座」とリンクしている体の部位は「喉」。「喉」といえば声、歌…「カラオケ」ですね!

カラオケ_20170203キャメ
写真7枚

カラオケもダイエット効果あり!

大きな声で歌うのも、ダイエットにとっても効果があるんですよ。声を出すのに腹筋を使いますし、口を大きく開けて歌うと口周りの筋肉を使うので小顔効果も期待できます。

さらにアップテンポの曲で歌いながら踊って体を動かせば、いいエクササイズになりそうです。最近は消費カロリーが表示されるところもありますしね。

あとはストレス発散にもいいですし、ダイエット目的でカラオケにいくのもいいかもしれませんよ。

そして、喉のケアといえば「ハチミツ」が有名ですよね。その殺菌効果や粘膜保護作用、疲労回復効果などが注目されていますが、実はダイエットにもいいって知っていましたか?

ハチミツダイエットで脂肪燃焼

ハチミツ_20170203キャメ
写真7枚

ハチミツなんて糖分があるから太るのでは?と思うかもしれませんが、ハチミツは100gで294kcal、白砂糖は100gで384kcalだから、意外と低カロリー(文部科学省 五訂増補日本食品標準成分表より)。

また、最近「ハチミツダイエット」が話題になっています。どんなものかといえば、寝る1時間前に、スプーン1杯のハチミツを食べるという方法なんです。

getsurei_20170203_02
写真/アフロ
写真7枚

「ハチミツダイエット」のカギは、“成長ホルモン”にあり。睡眠中に分泌され、脂肪燃焼をはじめ、細胞の生成や修復を行う“成長ホルモン”は、私たちにとって欠かせないもの。この成長ホルモンを十分に分泌させると、脂肪が燃焼しやすい代謝のいい状態に。それには、ビタミン、ミネラル、アミノ酸等をたっぷりと含んだハチミツが効果的なのだそう。

美肌効果抜群なのもうれしい限り。とはいえ糖分なので、食べ過ぎたら太りますから、適量は守りましょう。ほかにも、夕食は寝る3時間前に済ます、バランスのいい食事を摂る、質のいい睡眠をとる…など、気をつけるべきルールのようなものがあります。詳しいことは書籍などでチェックを。

節制してばかりのダイエットでは、つらくて続きませんよね。楽しいこと、おいしいものも取り入れる工夫をして、ラクラクと乗り切りましょう!

【この連載のバックナンバー】
●1月28日は「水瓶座の新月」。ふくらはぎのむくみ撃退を
●温活で痩せ体質に。1月20日「蠍座の下弦の月」はデトックスを
1月12日「蟹座の満月」は胃腸を休ませる時期
●1月6日「牡羊座の上弦の月」は軌道修正すべきタイミング

→これ以前の記事は【こちら】

【関連する記事をチェック!】
【顔ヨガ1分動画】すき間の時間で、口元を引き締めて小顔にする
管理栄養士、精鋭IT、ライターが厳選!オススメ「ダイエットアプリ」5つ
【心理テスト】あなたの部屋は、痩せ部屋?足りない“気”をちょい足しで解決!
しつこい顔太りを「うさぎストレッチ」で解消!就寝30分前の【眠活ダイエット】
【食べて痩せる】「やせおか」の新作レシピ17品を一挙紹介!

キャメレオン竹田

Kyamereon_Takeda
写真7枚

占い師、作家、画家、詩人、旅人、株式会社トウメイ人間製作所代表取締役。西洋占星術とタロットを駆使した独自の占いカウンセリングで、現在は新規で鑑定予約困難。テレビ・ラジオ出演、雑誌など複数のメディアで活躍する傍ら、インターネットでは、占星術・タロットや開運法を教える「キャメサロン」を運営しているが、現在満員である。公式のLINEでは、毎日の占いや、読んでいる人の気持ちが明るくなるつぶやきをしている