マネー

資産2億円の節約の達人が教える「メルカリ」で得られるお金以外のメリット

売るだけではない!メルカリのメリット

私がどのようなものをメルカリで購入したり、販売で得たポイントを活用したりしているのか、紹介します。

野菜が安く買えて食品ロスの削減にもなる

私は普段からメルカリで、にんじん、玉ねぎ、じゃがいもなど、日持ちする野菜を購入しています。品質は市販されているものと変わらないのに、規格外の形をしているために市場に流通させられないものを農家のかたから直接お得な値段で購入できるからです。

段ボール箱に入ったジャガイモ
生方さんがメルカリで買っているのは野菜。農家から直接手頃な価格で野菜を購入することもできる(Ph/PhotoAC)
写真5枚

市場に流通させられない野菜を買うことは、食品ロス問題の解決にも役立ちます。なおかつ、自宅まで発送してもらえるので、重い野菜を運ぶ手間もなくなります。家族が多く、食料品の買いものが毎回大変という人には特におすすめです。

貯まったポイントはメルペイで使えば手数料なし

メルカリは商品が売れるとポイントとして貯まる仕組みになっています。このポイントはメルカリ内での買い物に使うことができますが、現金化する際に手数料がかかります。

しかし、メルカリの電子マネー・メルペイと提携しているコンビニや飲食店などでポイントで支払えば、出金の手数料はかかりません(メルペイの利用には「アプリでかんたん本人確認」をする必要があり)。必ずしも現金化しなくても利用できるので、余計な手数料を払わずにポイントを現金代わりに使うのがおすすめです。

◆教えてくれたのは:生活コスト削減コンサルタント・生方正さん

生方正さん
生活コスト削減コンサルタントの生方正さん(Ph/KENKEN)
写真5枚

うぶかた・ただし。明治大学サービス創新研究所研究員。高校卒業後に海上自衛隊に入隊。勤務の傍ら節約術を駆使しながら、国内株式、金の現物買い、在日米軍に対する不動産投資などを行い、40代で2億円の資産を築いた。現在は生活コスト削減コンサルタントと南極講演家として、メディアで活躍中。著書に『高卒自衛官が実現した40代で資産2億円をつくる方法』(あさ出版)、『攻めの節約術』(WAVE出版)など。

構成/イワイユウ

●2億円を築いた資産構築のプロ、「キャッシュレスの徹底」こそお金を貯める鉄則

●不用品をお得に処分するには?フリマアプリの攻略法&それ以外にもある「お金に変える」方法