エクササイズ

食事の2時間後がベスト!美乳とほっそりウエストを叶える「椅子に座って行う美腹呼吸」

数々の経験値から「女性ホルモンと美しさの重要な関係性」を説き、「おっぱい体操」の考案者として人気を誇る神藤多喜子さん。

神藤_昼美腹1
写真9枚

今回は、バストアップしながら美くびれも実現する「椅子に座って行う美腹呼吸」をご紹介。前回ご紹介した基本の美腹呼吸を進化させたこちらは、食事の2時間後に行うのがポイント。オフィスでも簡単にできるので、必見!

* * *

消化力を高めて代謝もアップする「美腹呼吸」

脂肪燃焼効果が高いアーユルヴェーダの呼吸法と、消化機能を整えるヨガの呼吸法を組み合わせた「美腹呼吸」は、消化が進んでいる状態で行うとより効果的。

なぜなら内臓を刺激することで消化力を上げ、余分な脂肪をしっかりと燃やすことができるんです。代謝が上がって体が温まるので、肩こり改善やむくみ解消、免疫力アップにも◎。ダイエット中の人はぜひ取り入れましょう。

【美腹呼吸の記事は、こちら!】
→ぽっこりお腹も改善!息をするだけでバストアップする「美腹呼吸」

鼻で息を吸うことが大事!「美腹呼吸」の基本を復習

「美腹呼吸」の基本は、息を吐くリズムに合わせてお腹をへこませ、吸った息を10回に分けて吐くこと。10回目はおなかの空気を出し切るイメージで、特に強く息を吐きましょう。

神藤_昼美腹2
写真9枚

【1】鼻から大きく息を吸い込む

神藤_昼美腹3
写真9枚

【2】口をつぼめて、フッ~と息を細く吐く

神藤_昼美腹4
写真9枚

【3】再度、鼻から息を吸う

神藤_昼美腹5
写真9枚

【4】鼻からフッフッと小刻みに10回息を吐き、10回目で吐き切る。息を吐くタイミングで、お腹を10回へこませる

「吐きながらお腹をへこませる」というプロセスができていないと、「美腹呼吸」の効果を得ることができません。まずはこの基本をマスターしてくださいね。

【次ページで「椅子でできる美腹呼吸」の詳細を解説!】

昼食2時間後に行うことで、消化を促進して、余分な脂肪を燃焼する「椅子に座って行う美腹呼吸」。そのやり方を説明します。

「椅子に座って行う美腹呼吸」のコツは?

「椅子に座って行う美腹呼吸」には、「手を背もたれに回す=Easy」と「ウエストをねじる=Hard」の2種類があります。「Easy」でもペタンコお腹&すっきりウエストになれますが、「Hard」にするとウエストをねじるので、より一層の脂肪燃焼効果が期待できます。

いずれのバージョンでも、コツは次の2つです。

1 骨盤や脚が動かないようにすること
2 背筋をピンと伸ばすこと

「椅子でできる美腹呼吸」Easyバージョン

手を後ろに持っていくことで、丹田にも力が入りやすくなります。

神藤_昼美腹1

【1】椅子に浅く座り、両足を揃える。太ももと丹田に力を入れ、椅子の背もたれに手を置く。このとき、姿勢は背伸び気味に
【2】美腹呼吸を行う。鼻から大きくしっかり息を吸い込み、口をつぼめて、フッ~と細く息を吐く。再度、鼻から息を吸い、今度はフッフッと小刻みに10回、鼻から息を吐き、10回目で吐き切る。息を吐くタイミングに合わせて、お腹を10回へこませる

神藤_昼美腹6
写真9枚

【3】姿勢を伸ばして両手でおっぱいを持ち上げ、胸郭を10回締める
【4】鼻から大きく息を吸う。手を椅子の背もたれに戻し、口から息を吐く
【5】【2】~【4】を1セットとして、5セット繰り返す。

「椅子でできる美腹呼吸」Hardバージョン

やり方はEasyとほぼ同じですが、【1】~【3】にお腹をねじる動きを加えています。ウエストの脂肪をとる効果がより強力に!

神藤_昼美腹8
写真9枚

【1】椅子に深く座り、両脚を揃える。太ももと丹田に力を入れながら上半身だけねじり、両手で背もたれを持つ
【2】美腹呼吸を行う。鼻から大きくしっかり息を吸い込み、口をつぼめて、フッ~と細く息を吐く。再度、鼻から息を吸い、今度はフッフッと小刻みに10回、鼻から息を吐き、10回目で吐き切る。息を吐くタイミングに合わせて、お腹を10回へこませる

神藤_昼美腹7
写真9枚

【3】背筋を伸ばし、両手でおっぱいを持ち上げて、胸郭を10回締める
【4】反対側も【1】~【3】を行う
【5】【1】~【4】を1セットとして、5セット繰り返す

「椅子に座って行う美腹呼吸」を動画でチェック!

食事後、2時間以内に行うと、より高い効果を得ることができる「美腹呼吸」。毎食後に行うことで、バストアップとほっそりウエストを狙いましょう!

写真/Keiichi 動画/大嶽勇太

【このシリーズの記事を読む】
正しい知識を身につけて、美痩せと美乳をわがまま実現!
つらい肩こりも改善!ムダ肉を寄せて上げる「時短おっぱい体操」
ムダ肉を寄せ上げ、正しい位置に。1日5分で美乳を実現する「おっぱい体操」
食べてバストアップ!女性ホルモンを活性化するスイーツ
ダイエットにも役立つ「簡単&良質!ミソ玉スープ」
ぽっこりお腹も改善!息をするだけでバストアップする「美腹呼吸」

【関連する記事をチェック!】
歩くだけで美しく痩せる!バストアップも期待できる「ポスチュアウォーキング」
運動中や就寝中も。きれいなバストを保つ補正下着9選
イソフラボンがうれしい。【豆乳オリーブオイル】のダイエットお役立ちレシピ7選
今、“おっぱい”がブーム!? 深田恭子級の「大人美乳」を作るコツ
たぷたぷ脂肪を撃退!ほっそり二の腕を実現する「ながらエクサ」4選

監修:神藤多喜子(しんどう・たきこ)

神藤多喜子_20170327
写真9枚

婦人科・小児科看護師長、助産出張所開業を経て、「ウェルネスライフ研究所」を開設。おっぱい体操やマンモリラクゼーション、アーユルヴェーディックペリネイタルケアーなどについて、研究や各地での講習・講演を行っている。著書に『きれいをつくるおっぱい体操』(池田書店)ほか。公式HPは、http://www.wellnesslife.sakura.ne.jp/