トレンド

【月齢ダイエット】6月1日「乙女座の上弦の月」は便秘解消の腸活を!

6月1日は「乙女座の上弦の月」。「腸」のケアを課題にして。便秘が解消されれば、代謝が上がって脂肪がきちんと燃焼されるのでスッキリ軽くなりますよ。

tristan3d110400145.jpg - the moon with all phases during a month
写真/アフロ
写真7枚

* * *

月のエネルギーは、私たちの行動や感情に影響を与えているといわれています。約1か月間の周期で、新月→上弦の月、満月→下弦の月と、満ち欠けを繰り返していますが、この月の満ち欠けは女性の体とリンクしているのだそう。

どういうことかといえば、月が満ちていくきは私たちの体も吸収しやすくなり、欠けていくときは排出しやすいということ。なのでダイエットするなら、月の満ち欠けは絶対意識した方がいいんですよ!

今は「上弦の月」で満月に向かって膨らんでいるとき。つまり吸収しやすい=太りやすいタイミングなので、食べ過ぎないように注意しましょう!

ストレスからの便秘に要注意!

上弦の月_20161207キャメ
写真7枚

6月1日は「乙女座の上弦の月」。

梅雨が始まる季節の変わり目は、湿度が高まって不快になることでストレスが溜まり、心が不安定になりがち。しかも、「乙女座」の時期は、無意識に自己犠牲の精神に陥りやすく、知らない間にストレスを溜めていることが多いのです。

ちなみに、「乙女座」というのは、私たちが知っている星占いの星座とは関係なく、“月が「乙女座」の位置にある”という意味です。

GetsureiDiet_20170531_01
写真/アフロ
写真7枚

「乙女座」とリンクしているのが「腸」。しかもストレスを溜めやすいこの時期は、便秘に要注意です! たかが便秘と軽視していると、太りやすくなるだけでなく肌荒れ、不眠、アレルギー症状、冷え性…など様々なトラブルを引き起こしてしまうんです。

「腸」は“第二の脳”といわれるくらい、大切な臓器。メンタルも左右するらしく、「腸」が整うと、幸せホルモンであるセロトニンが出やすくなるとか。だから「腸ケア」でストレスも解消できるんです。

【「乙女座の上弦の月」に食べるべきものを、次ページで解説!】

「乙女座の上弦の月」には「腸」を整える時期。まず意識すべきは食べ物ですよね。「腸」をキレイにしたり、いたわったり、温めたりする食材をいただくようにしましょう。

「腸活」を意識した食事を

 

グラノーラ_20170601キャメ
写真7枚

朝食は、食物繊維たっぷりのドライフルーツ、グラノーラ+乳酸菌が豊富なヨーグルトなんかいいですね。さらに、はちみつは腸内環境を整えてくれる効果があるので、はちみつをかけておいしくいただいてください。

さらに、昼食や夕食は、食物繊維の多い根菜類、きのこ、ひじき、海藻類、などを意識して取るといいですね。きんぴらごぼう、きのこサラダ、ひじき煮、海藻類の酢の物、海藻類のお味噌汁などを積極的に食べてください。

タンパク質もバランスよく取った方がいいので、“牛肉のごぼう巻き”など、お肉と根菜類を組み合わせたお料理なんかもいいですよ。

GetsureiDiet_20170531_02
写真7枚

あとは、「腸」を冷やすのも便秘の原因になるので、お腹周りは冷やさないこと。冷房対策も早いうちからはじめておきましょう。

ちなみに、添加物が多い加工食品は、腸に負担をかけるので、なるべく避けるようにしてください。そして暑くても冷たい飲み物を極力控えて、お腹を温めるのがオススメ。温かいジンジャーティーやハーブティーに切り替えるといいでしょう。

腸マッサージ&ストレッチを!

なんどもいいますが、「腸」は「第二の脳」と呼ばれるほど神経細胞が多い器官。ちょっとしたストレスでも、すぐに「腸」の動きは鈍くなってしまい、便秘になったり、お腹がゆるくなったりするのです。

 

ウエスト_20170601キャメ
写真7枚

調子が悪いなと思ったら、深呼吸しながらストレッチをして全身を緩めてリラックスしてください。これは、ストレスによる「腸」の緊張状態をほぐすのが目的。時間がなければ、お腹周りの筋肉のストレッチだけでも、ぜひやってみてください!

さらに、寝ている状態で、両手のひらを使って、優しくさするようにお腹周りのマッサージを。

触ったときに、ちょっと硬いところや痛いところがあれば、優しく押してほぐしてみてください。「腸」はとっても賢い臓器らしく、グイグイと揉まなくても、「腸」に意識を向けるだけで、グルグル~ッと音が鳴り動き出すことも…。

今は便秘外来というのもありますが、まずはお金をかけないセルフケアで「腸」の活性化にチャレンジしてみましょう。

「腸」が元気になれば「減量できる」「ウエストが細くなる」というダイエット効果だけでなく、ストレスが軽減し心も前向きになっていきますよ!

【この連載のバックナンバー】
●5月26日「双子座の新月」は新しいダイエット食にトライ!
●5月19日「水瓶座の下弦の月」はカレーを食べてダイエット効果加速
●5月11日「蠍座の満月」は子宮を温めて!
●5月3日「獅子座の上弦の月」は「血液」と「遊び」がキーワード
●4月26日は「牡牛座の新月」。二重アゴ解消を目指して!

→これ以前の記事は【こちら】

【関連する記事をチェック!】
【旬菜】デトックスと美肌に役立つ「れんこん」の痩せレシピ6選
【やせおか】全部、新作!たんぱく質×痩せ食材の「主菜レシピ」3品
【野菜ランチ】在来種の野菜を楽しむ「発酵デリカテッセン カフェテリア Kouji & ko」
【ご褒美家電】疲れた体を労わる。癒し系の「マッサージ家電」8選
痩せの基本は睡眠!お風呂上がりの「代謝UPリンパマッサージ」で眠活

キャメレオン竹田

Kyamereon_Takeda
写真7枚

占い師、作家、画家、詩人、旅人、株式会社トウメイ人間製作所代表取締役。西洋占星術とタロットを駆使した独自の占いカウンセリングで、現在は新規で鑑定予約困難。テレビ・ラジオ出演、雑誌など複数のメディアで活躍する傍ら、インターネットでは、占星術・タロットや開運法を教える「キャメサロン」を運営しているが、現在満員である。公式のLINEでは、毎日の占いや、読んでいる人の気持ちが明るくなるつぶやきをしている