フード

10分でできる!食べるエンジングケア「レモン香る新たまねぎとサーモンのマリネ」【市橋有里の美レシピ】

晴れの日には初夏の陽気となることも珍しくない今日この頃。街で日傘をさした人とすれ違うたび、そろそろ紫外線対策をしっかりやらないとと思っている人も多いのでは?

市橋有里がレシピ考案した、食べるエンジングケア「レモン香る新たまねぎとサーモンのマリネ」
写真14枚

そこで、「マラソン界のシンデレラ」と呼ばれた最強美人ランナー市橋有里(いちはし・あり)さんに、紫外線が強くなるこれからの季節の美肌ケアに役立つお手軽ビューティーレシピを直撃!

年齢を重ねるとともに、紫外線対策やシミ、シワのケアは年間を通してのルーティンとなりつつも、これからの時期はいっそう気合を入れたいライターFが徹底レポートします!

わずか10分で驚きのクオリティ!風味も食感も◎なごちそうマリネ

――主役のサーモンがおいしそうなのはもちろんですが、スプラウトやナッツなどもはいっていて、華やかで美容にもよさそうなマリネですね!

市橋有里がレシピ考案した、食べるエンジングケア「レモン香る新たまねぎとサーモンのマリネ」
写真14枚

有里:はい。マリネはその手軽さが魅力でもありますが、せっかくなら、いろいろな味わいや食感を楽しめたほうがよりおいしく感じられますし、美容に効果的な栄養もたくさん摂れたらうれしいですよね。

――手軽でおいしくて美容にいいなら、もう言うことないです! レモンの爽やかな香りも、これからの季節にピッタリですね。

有里:はい。たったの10分で作れて、おつまみにもなりますし、1品でバランスよく栄養が摂れるので、サラダ代わりにもおすすめのレシピです。

――ワインがすすんでしまいそう! 楽しみです!

《材料》(2人分)※調理時間目安10分

市橋有里がレシピ考案した、食べるエンジングケア「レモン香る新たまねぎとサーモンのマリネ」材料
写真14枚

新玉ねぎ…1個 スモークサーモン…100g レモン…1個 スプラウト…1/2パック オリーブオイル…大さじ1.5 はちみつ…大さじ1.5 くるみ、レーズン…お好みで(大さじ1程度) レモン汁…適量 塩、こしょう…適量

《作り方》

【1】 新玉ねぎは皮をむき、スライスしてサッと水につけ、水気を切って塩を少々かけ塩もみしておく。スプラウトは根を切り、サーモンは食べやすい大きさに切る。レモンは中央部を5枚ほどスライスして、4等分にしておく。

市橋有里がレシピ考案した、食べるエンジングケア「レモン香る新たまねぎとサーモンのマリネ」
写真14枚

【2】 ボウルにしっかり絞って水気を切った新玉ねぎと【1】、くるみ、レーズンを入れて、オリーブオイル、はちみつを加えてざっくりと混ぜ、残りのレモンを絞り、塩、こしょうで味をと調えたらできあがり。

アスタキサンチンたっぷりのサーモンで、食べるエイジングケア

――サーモンは「スーパーアンチエイジングフード」とも呼ばれているそうですね。

サーモン
Ph/AFLO
写真14枚

有里:そのようですね。実際、サーモンにはアンチエイジング効果のある成分がたっぷり含まれていて、ミス・ユニバースの合宿では、食事のメニューによくサーモンが登場するとか。そう呼ばれるだけの実力があるということですね。

――これから紫外線が強くなる季節なので、アンチエイジングはすごく気になります。詳しく教えてください!

有里:まず、サーモンのアンチエイジング効果の秘密は、あのきれいなピンク色のもとである「アスタキサンチン」にあります。「アスタキサンチン」には、若返りのビタミンといわれるビタミンEの約1000倍もの抗酸化作用があるといわれているんですよ。

――1000倍!? それは期待できますね。

市橋有里がレシピ考案した、食べるエンジングケア「レモン香る新たまねぎとサーモンのマリネ」
写真14枚

有里:はい。具体的には、メラニンの生成を抑え、シミやシワなど肌の老化やダメージを防ぐ効果などが期待できます。

――まさに、その効果を求めていました!

有里:夏を迎える前の4月~5月は意外に紫外線が強いので、今のうちから対策やケアを取り入れたいですね。

――はい! 外側だけでなく、今年は体の中からもしっかりケアしたいと思います。

市橋有里がレシピ考案した、食べるエンジングケア「レモン香る新たまねぎとサーモンのマリネ」
写真14枚

有里:ぜひ、このレシピも役立ててくださいね。「アスタキサンチン」は、油分やビタミンCと一緒にとることで吸収率や効果がアップするので、マリネやカルパッチョなど、オイルや柑橘類と合わせるメニューが、よりアンチエイジングに効果的です。

――覚えておきます!

今がチャンス!新玉ねぎだからこそのおいしさと美肌効果

――新玉ねぎが手にはいるのは、だいたい初夏の頃までですよね。

新玉ねぎ
写真14枚

有里:はい。一般的に店頭に並ぶのは、3月頃から5月頃までです。実は、通常の玉ねぎと新玉ねぎにはそれほど栄養面の違いはないのですが、玉ねぎの栄養は水に溶けやすかったり、熱に弱かったりするので、水にさらしたり、加熱したりしなくても生でおいしく食べられる新玉ねぎは、栄養を摂取しやすいという特徴があります。

――なるほど。玉ねぎには美容に効果的な栄養も含まれているのですか?

新玉ねぎ
写真14枚

有里:はい。玉ねぎには「硫化アリル」という硫黄系物質が含まれていて、水銀や鉛などの重金属と結合して体外へと排出するデトックス効果がある他、代謝を促すビタミンB1の吸収を助けるダイエット効果や、くまを改善する効果も期待できます。また、「ケルセチン」というポリフェノールは、エイジングケアにも効果的ですよ。

――そんなにいろいろな栄養が含まれているなら、逃さず取り入れたいですね。

新玉ねぎ
写真14枚

有里:そうですよね。1年のうちで今しか食べられないので、わが家でもしょっちゅう新玉ねぎが食卓にのぼります。現役の頃からサーモンが大好きで、いつでもさっと調理できるようスモークサーモンを常備しているので、このマリネは今の季節に繰り返し楽しむ定番のひとつです。

――くるみやレーズンの食感も楽しいし、ほどよい酸味で飽きずに楽しめるおいしさですよね。食卓にもう一品足したいときや、おつまみがほしいときにパッと作れる手軽さもうれしいです。有里さん、今回もステキなレシピをありがとうございます!

新玉ねぎ
写真14枚

有里:こちらこそ! さっぱり爽やかな味わいで、アンチエイジングや美肌に効果的な栄養がたっぷり詰まったマリネは、初夏の季節にぴったりの1品。ぜひ、おいしい新玉ねぎが楽しめるうちに作ってみてくださいね。

市橋有里がレシピ考案した、食べるエンジングケア「レモン香る新たまねぎとサーモンのマリネ」
写真14枚

お好みで、仕上げにレモンピールをすりおろすのもおすすめ。サーモンやレーズンには鉄分も含まれているので、汗ばむ季節に不足しがちな鉄分補給にも“アリ”だと思います!

市橋有里がレシピ考案した、食べるエンジングケア「レモン香る新たまねぎとサーモンのマリネ」
写真14枚

* * *

みずみずしく辛味が少ない新玉ねぎは、そのままでおいしく、効率よく栄養が摂れる上に、調理の手間がかからないのも魅力。

アスタキサンチンたっぷりのサーモンやビタミンEが豊富なくるみ、ビタミンCといえばのレモンなど、抗酸化作用をもつ食材をかけ合わせたマリネで、食べるエイジングケアを楽しんでみてはいかがでしょうか。

レシピ考案:アスリートフードマイスター・市橋有里さん

市橋有里
写真14枚

いちはし・あり。1977年11月22日、徳島県生まれ。アスリートフードマイスター・料理研究家・ランニングアドバイザー。1999年、世界選手権セビリア大会銀メダル獲得。2000年、シドニーオリンピック日本代表。「マラソン界のシンデレラ」とも呼ばれ、現在はランニングアドバイザーとして女性誌でランニングモデルをするほか、料理イベントをするなど、活躍の場を広げている。https://ameblo.jp/ariblo-ichihashi/

●旬の春野菜をおいしくヘルシーに。10分で完成!「たけのこと桜えびのリゾット」【市橋有里の美レシピ】

●“食べるサプリ”の春食材で免疫力と美肌力を底上げ「菜の花とそぼろのビビンバ」【市橋有里の美レシピ】

→【市橋有里の美レシピ】その他のメニューはコチラ