家事・ライフ

ムジラー愛用の整理ボックス|冷蔵庫内を整理、しかも掃除がラクになる使い方

暮らしのプロが実際に使ってみて「これ買ってよかった!」と実感した便利グッズと、暮らしに役立つテクニックを教えてもらうこの企画。今回は、無印良品を愛するムジラーとして活動する整理収納アドバイザーの小林尚子さんが、無印良品の整理ボックスについて解説してくれました。

無印良品のポリプロピレン整理ボックスの3サイズ
冷蔵庫の中の整理にも便利と評判の整理ボックス
写真5枚

こまごまとしたものが多いキッチン周りで大活躍

今回紹介する『ポリプロピレン整理ボックス』は、キッチンの引き出しの中などを整理するのに便利なケース。ボックスは、無着色のPPを使用していて、冷蔵庫の中の整理にも便利と評判です。

組み合わせてもぴたりと揃うようにモジュールを統一して作っていて、サイズ展開も豊富なのでパズルのように組み合わせてぴったり収まったときの気持ちよさも魅力だと小林さん。キッチン道具もすっきりと片付きます。

「無着色のポリプロピレン製なので、キッチンでも安心して使えます。モジュールでサイズを揃えているので組み合わせしやすく、引き出し内もムダなくすっきり片付きます。軽くて取り扱いやすい形状も魅力です」(小林さん・以下同)

冷蔵庫内がすっきり整理整頓できて快適!

冷蔵庫内がごちゃごちゃしていると食材ロスにもつながるので、常に整っている冷蔵庫でいたいもの。そんな冷蔵庫の整理にもこの整理ボックスが便利だと小林さんがおすすめします。

無印良品のポリプロピレン整理ボックスにマヨネーすやコチュジャンなどが入っている
調味料をまとめておくと液漏れしてもボックスを洗うだけで済む
写真5枚

「冷蔵庫内の仕切りとグループ分けに使用しています。朝食に使うセット、調味料などのセットにわけて収納しています。調味料などは液漏れなどをボックスがキャッチしてくれるので、さっと洗ったり、ふき取るだけできれいになり清潔です」

冷蔵庫の掃除や開閉時間の短縮にも貢献!

冷蔵庫が整頓されていないと「あれどこだっけ?」という食品迷子の問題も頻繁になります。この整理ボックスで収納しておくと、そんな迷子問題も皆無だそうです。

冷蔵庫の中に無印良品のポリプロピレンの整理ボックスが入っていて調味料やジャムなどカテゴリ分けされて入れられている
ごちゃつきがちな冷蔵庫の中も調味料やジャムなどグループ分けして迷子を防止
写真5枚

「取りたい冷蔵庫内の物を、カテゴリ分けされたボックスごとにさっと取り出すことができるので冷蔵庫の開閉時間が短縮でき、ちょっとした省エネに。しかも冷蔵庫内が汚れにくくなるので掃除もラクになり、いつもきれいな冷蔵庫を保つことができます」

筆記用具などグループ分けして取り出しやすさと戻しやすさを両立

冷蔵庫やキッチン以外にも、こまごました筆記用具や鍵、はんこ類などの整理に重宝しているそうです。

引き出しの中に無印良品のポリプロピレン整理ボックスが入っていてその中にハサミなどの文房具や体温計などが分けて入れられている
引き出し内の文房具や爪切りなどもグループ分けしているので、取り出しやすく戻しやすい
写真5枚

「チェスト引き出しの仕切りケースとしても使用しています。細かくて散らかりやすい、筆記用具、爪切りや体温計などをグループ分けして収納しています。定位置管理が簡単でき、取り出しやすく、戻しやすいので散らかりが減ります。引き出し内の整理がしやすくなり入れ替えや掃除がさらにラクになりました」

→『ポリプロピレン整理ボックス』について詳しくはコチラ(公式HP)

◆教えてくれたのは:整理収納アドバイザー・小林尚子さん

整理収納アドバイザーの小林尚子さん
整理収納アドバイザーの小林尚子さん
写真5枚

テレビ出演後、最強ムジラーと評判に。ナチュラルと北欧テイストをこよなく愛す。雑誌、新聞、テレビ出演のほか、整理収納講座、お片づけの出張サービス、商品開発などで活躍中。ハウスキーピング協会の整理収納フェスティバル2013『わたしン家自慢』コンテスト最優秀賞1位獲得。著書に『とことん使える!無印良品』(講談社)がある。https://littlekoko.exblog.jp

●料理研究家が絶賛する「おろし器」|他のものと何が違う?プロの使い方を紹介

●料理研究家が大ヒットの理由を裏付け!無印良品の『シリコーン調理スプーン』の実力とは?

→他の「これ買ってよかった!」記事はコチラ