フード

【美と健康で選ぶコンビニ飯】「お腹も大満足」なパリパリ麺のサラダなど栄養重視の6品

春の陽気に包まれる日も少しずつ増えてきて、食卓にも春の食材がちらほら盛り込まれてくるころ。季節やイベントごとに絡めた新商品が多く登場するコンビニフードに注目。世界の料理やお菓子にも精通した料理家・ぱおさんにおすすめのコンビニフードを教えてもらいました。

ローソンのオニオンペッパーの大豆チップスとセブン−イレブンのくずして食べるパリパリ麺のサラダと7Pサラダチキンバー スモークペッパーとたことブロッコリーバジルサラダともち麦もっちり!梅こんぶおむすびとスジャータめいらくの有機大豆使用 きなこ 豆乳飲料

新商品も続々、品数豊富でワクワクするのがコンビニの醍醐味

主要なコンビニの中でもセブン-イレブンを利用することが多いというぱおさん。家の近くにあるということもりますがが、品数も豊富で、「食べたい」と思えるものが多いそうです。コンビニは新商品の登場頻度も高く、行くたびに発見があると言います。

●サラダのバリエーションもスーパーより魅力的

「コンビニは、サラダのバリエーションが多く、サラダにお肉などもはいった、メインにもなる具だくさんのサラダや、1/2日分の野菜が摂れるシリーズなど、さまざまな種類があるのが魅力のひとつ。健康を気遣った商品も多くあるのでおすすめです。

とはいえ、コンビニは毎日ではなくたまに利用する程度。だからこそ、新しいものに挑戦したり、おいしそうなものを食べて楽しむようにしています。カロリーよりも、できるだけ栄養バランスを重視。おにぎりやパスタなど炭水化物だけに偏らないようにしたり、サラダや野菜スープを選び、野菜やたんぱく質が多い1品を選ぶように心がけています」(ぱおさん・以下同)

『たことブロッコリーバジルサラダ』(セブン-イレブン)

ふっくら蒸し上げたたこと相性のよいブロッコリー、枝豆などの野菜を組み合わせ、バジルソースを和えたサラダ。1品114kcal。たんぱく質は7.8g、脂質は6.1g、糖質は4.4g、食物繊維は5.2g含まれる。

セブン−イレブンのたことブロッコリーバジルサラダ

『たことブロッコリーバジルサラダ』(セブン-イレブン)248円(税抜)

●あと少し野菜をプラスしたいときに便利なカップサラダ

「セブン-イレブンの小さいカップサラダシリーズは量も少な目で、あと少し野菜を食べたいというときのサイドメニューにぴったり。ヘルシーな和・洋・中のデリ風サラダで、種類も豊富。特にこちらはイタリア料理の前菜気分が味わえて、ぷりぷりのたことブロッコリーにバジルソースがさわやかでおいしくやみつきになります」

詳しくはこちら

『7Pサラダチキンバー スモークペッパー』(セブン-イレブン)

鶏むね肉を使って、じっくりジューシーに蒸し上げたサラダチキン。片手で手軽に食べられるスティックタイプ。テイストはスモークタイプ。1本60gあたり59kcal。たんぱく質は12.5g、脂質は1.0g含まれ、糖質は0。

セブン−イレブンの7Pサラダチキンバー スモークペッパー

『7Pサラダチキンバー スモークペッパー』(セブン-イレブン)130円(税抜)

●サラダのトッピングにもサンドイッチの具にも重宝

「蒸した鶏むね肉をペッパーで味付けして香りよく燻製にした、手に持って食べやすい糖質0の燻製サラダチキンバー。燻製の香りがよく、しっとりとしておいしいので、たんぱく質が足りないなというときに買います。サラダに加えたり、パンに挟んでもおいしいです」

詳しくはこちら

『くずして食べるパリパリ麺のサラダ』(セブン-イレブン)

パリパリの麺をくずして野菜と一緒に食べる食感も楽しめる食事サラダ。しょうゆベースの和風ドレッシングにカロリーハーフマヨネーズをお好みでプラスして食べられる。1食401kcal。たんぱく質は12.3g、脂質は20.6g、糖質は39.5g、食物繊維は4.3g含まれる。

セブン−イレブンのくずして食べるパリパリ麺のサラダ

『くずして食べるパリパリ麺のサラダ』(セブン-イレブン)370円(税抜)

●食感楽しい麺と野菜でお腹も大満足

「底にはいったパリパリの麺とたっぷりの野菜にドレッシングとマヨネーズをかけて食べるボリュームたっぷりサラダ。パリパリの麺が噛み応えもあって満足感が大きいです。緑黄色野菜もたんぱく質もたっぷり摂れるのがうれしいところ」

詳しくはこちら

『オニオンペッパーの大豆チップス30g』(ローソン)

黒こしょうがピリッときいた、ノンフライチップス。1袋30gあたり123kcal。プロテインは12.1g、糖質は5.4g含まれる。

ローソンのオニオンペッパーの大豆チップス

『オニオンペッパーの大豆チップス30g』(ローソン)137円(税抜)

●揚げていないのにパリパリ食感がうれしい

「コンビニお菓子では流行や話題のスイーツも買いますが、ちょっと小腹が空いたときに安心して食べられるのが、低糖質な大豆を使用したノンフライチップス。オニオンの香りと黒こしょうがピりっとアクセントになっておいしく、揚げていないのに、パリパリ食感で、噛み応えがあります。口さみしいときにもうれしく、バッグに忍ばせておきたいおやつです」

詳しくはこちら

『もち麦もっちり!梅こんぶおむすび』(セブン-イレブン)

梅とこんぶの組み合わせがやみつきになる、もっちりとした食感のおむすび。1つ157kcal。たんぱく質は3.9g、脂質は1.7g、糖質は29.4g、食物繊維は4.4g含まれる。

セブン−イレブンのもち麦もっちり!梅こんぶおむすび

『もち麦もっちり!梅こんぶおむすび』(セブン-イレブン)115円(税抜)

●美容効果も期待したい飽きないおにぎり

「レタス1個分の食物繊維がたっぷりはいった、美容効果もあるもち麦入りのおにぎり。もち麦とごまのプチプチ食感がとても噛み応えがあっておいしいです。こんぶのうま味とカリっと食感の梅のさわやかさがアクセントになり、毎日食べても飽きません」

詳しくはこちら

『有機大豆使用 きなこ 豆乳飲料』(スジャータめいらく)

有機大豆からじっくり丁寧に時間をかけて搾った豆乳と、有機きなこを使用し、香ばしい大豆の風味豊かな香りが楽しめる。三温糖を使用することで、まろやかな後味が実現。1本330ml入り。約228kcal。たんぱく質は7.92g含まれる。コレステロールは0。

スジャータめいらくの有機大豆使用 きなこ 豆乳飲料

『有機大豆使用 きなこ 豆乳飲料』(スジャータめいらく)121円(税抜・編集部調べ)

●豆乳×きなこの大豆パワーがヘルシー

「今はまっているドリンクです。豆乳は飲みにくいというイメージをガラっと変えてくれました。有機豆乳、有機きなこ、黒糖、三温糖から作られたまろやかな豆乳で、きなこの香ばしさと黒糖のまろやかな甘さでとても飲みやすく、豆乳×きなごのW大豆パワーで女性にうれしい健康効果が期待できるドリンクです」

詳しくはこちら

料理家:ぱおさん

料理家のぱおさんがスキレットを持って笑顔

世界の料理やお菓子を研究し、雑誌やウェブの連載、料理イベント、企業へのレシピ提供などを中心に活動中。LINE公式ブログでは毎日の「簡単」「時短」「ほったらかしごはん」など、忙しい日にもパパっと作れるおうちごはんレシピを毎日配信。著書に『ぱおのおうちで世界ごはん』(宝島社)、『帰って20分で3品作る忙しい日のスピードごはん』(KADOKAWA)などがある。
ぱおさんのブログ
ぱおさんのInstagram

撮影・取材・文/竹腰奈生

●【美と健康で選ぶコンビニ飯】お腹も心も満たされる健康志向な総菜やおやつなど6品

●【美と健康で選ぶコンビニ飯】「もっと食べたい」を防ぐ、満足度&栄養価高めの5品

→「美と健康で選ぶコンビニ飯」の他の記事はコチラ