エンタメ・韓流

石田ゆり子が毎晩行う「いい1日だった」と思える “美肌ルーティーン”とは?

ドラマ、映画、舞台、執筆活動など多岐にわたり活躍し、そのナチュラルな美しさで人気を集める女優の石田ゆり子さん(51歳)。

石田ゆり子
石田ゆり子さんが明かした”美肌ルーティーン”とは?
写真10枚

そんな彼女が、9月21日に開催された「エリクシール 温感メイク落とし 新 CM 発表会」に、ミッツ・マングローブさん(46歳)とともに登壇。美容のために気を付けていることを明かしました。

おウチでの癒しの時間を告白

柔らかい雰囲気の中にも品があるブラウンとベージュを基調としたコーディネートで登場した石田さん。司会者から衣装について褒められると「ありがとうございます」と照れ笑いし、「エリクシールの世界を意識しました」とさわやかな笑みを浮かべました。

石田ゆり子、ミッツ・マングローブ
カジュアルなのに上品さも
写真10枚

「エリクシール」のミューズである石田さんは、21日から全国で放送が始まった新CMに出演。撮影は今年2月に行われたそうで、「寒い時期でした。セットがとても素敵で。まるでパリにいるような景色が窓の外に広がっていて、それがすごくうれしかったのを覚えています」とニッコリ。

CMは、メイクを落としてリラックスしている石田さんの表情や透き通る美肌が印象的です。

撮影で苦労したことを聞かれると、「クレンジングを肌になじませるシーンを何度も撮ったことを覚えています。クレンジングの質感の見え方とか、なじませ方、指の動きなど、皆さんいろいろなこだわりがあったので、そこは少し大変ではありました」と振り返りました。

石田ゆり子
癒し時間を告白
写真10枚

また、現場にはカメラマンの愛犬がいて和やかな雰囲気での撮影になったそうで、「その子がいつもそばにいてくれたので、時間があるときにはいつもその子と遊んでいました」と犬好きの石田さんらしいエピソードも。

続けて「まだまだ思うように外出できなかったりして、ストレスが溜まったりすることもあると思いますが、動物とふれあったり、いい香りをかいだり。エリクシールでいうと、このクレンジングはとってもいい時間をくれるんです。毎日のちょっとした時間を楽しめると思います。私は、家の時間がすごく好きですね」と打ち明けていました。

石田さんのメイクは「超絶ナチュラル!」

イベントでは、メイクにこだわりがあるというミッツさん、資生堂トップビューティースペシャリストの角谷智恵さんも登場し、トークセッションを展開。

石田ゆり子、ミッツ・マングローブ
ミッツさんも石田さんの美しさに驚き
写真10枚

この日のメイクについて「薄目に地味にきた」というミッツさんは、石田さんを間近で見て「すごいですね、石田さん。超絶ナチュラル! 私もこれくらい衣装やネイルに気を遣えば、CMに出られるかなと思ったのですが、やはり強敵ですね。この牙城は崩せない」と、石田さんの美しさに驚きを隠せない様子。

ほぼ初共演となる石田さんとミッツさん。ミッツさんは石田さんについて、「スクリーンの向こうの人。子供の頃から見させていただいて、『極妻』(『極道の妻たち 最後の戦い』)から見てます」と明かし、石田さんはビックリ。

石田ゆり子
当時から美しさは変わらない
写真10枚

石田さんが「そんなに歳変わらないと思うですが。5、6歳違いますっけ?」と口にすると、ミッツさんは『101回目のプロポーズ』の時は高校生です」とすかさず回答していました。

まずはメイク汚れをしっかり落とすのがカギ

トークでは、肌のお手入れをする中での悩みについて語ることに。ミッツさんは、「私は結構な“特殊メイク”。左官屋さんのように厚塗りしてから、色んな部位を書き足していくというメイクを日々行っているので、やはり経年の壁に今ちょうど当たっている最中です。前はなんてことなかったことも、ちょっと肌が悲鳴を上げたり、くすんだり、ごわついたりするのを、ここ5年くらいで実感してます」と悩みを吐露。

ミッツ・マングローブ
肌の悩みを告白
写真10枚

角谷さんは、そんな肌のくすみやごわつきの原因について、「肌はターンオーバーにより新しく生まれ変わりますが、年齢を重ねると、そのリズムが遅くなり、いつまでも滞って角層が重層化してしまいます。それがくすみ、ごわつきの原因になってしまうんです」と解説。

くすみやごわつきを軽減させるために日頃から実践できることとして、「大人の肌は与えることもとても大切ですが、まずは不要なものをしっかりと取り去ることが大切です」とクレンジングの重要性についてコメント。

ミッツさんはクレンジングについて「力任せにごしごしこすってもダメなんですよね。強くこすれば汚れは落ちるんじゃないかと思っているところがあって。小学校のときの雑巾がけも『もっと強く!』と言われていたじゃないですか(笑い)」と語りました。

それに対して角谷さんは「アイテムをプラスすることでケアすることもできますが、まずはメイク汚れをしっかり落としていくことが大切です」とアドバイスしていました。

「帰ってきたら手を洗うのと同じようにクレンジングします」

イベントでは、古い角層まですっきり落とせるエリクシールの『温感メイク落とし』を、石田さんとミッツさんが実際に体験しました。

石田ゆり子、ミッツ・マングローブ
香りや洗いあがりの肌にうっとり
写真10枚

同商品はハーバルグリーンアロマが配合され、シダーウッドやラベンダーなどをブレンドした香りですが、石田さんは「私、この香りがとても好きなんです」、ミッツさんも「さりげなくて、癒される香りですね。この香りを嗅いで、1日の終わりに『お疲れさま』って言いたい」としみじみ。また、洗いあがりの肌について、石田さんは「なめらかでツルツルになりますね」と感動していました。

石田ゆり子
香りが気になる様子
写真10枚

石田さんは美容のために日頃、気を付けていることについても明かしました。

「夜、クレンジングするのはとても大事なんですけど、疲れているときは面倒くさくて、このまま床で寝てしまえと思うことがかつてはありました」と苦笑いし、「でもこのクレンジングは、温かくなるし、香りもよいし、気持ちもよいし、使っていてまるで理科の実験をしているみたいで、本当に楽しくて。

最近は、帰ってきたら手を洗うのと同じように、まずこのクレンジングを使ってメイクを落として、化粧水、乳液をつけるまでをルーティーンにしています。そうすると、1日の疲れが飛びますね。すぐに寝てしまうより、きちんとしたほうが『いい1日だったな』と思えるんです」と告白。

また、ミッツさんから「クレンジングして、毎日、肌の感じは鏡でチェックします?」と聞かれると、石田さんは「しますね。私もそれなりの年齢なので、いろいろ気になることは出てくるんですけど、それでも毎日頑張ろうと思える肌にしないといけない。そのためにはクレンジングは大事ですね」とクレンジングの大事さを繰り返し語っていました。

ミッツ・マングローブ
石田さんのルーティンに納得
写真10枚

それを受けて、ミッツさんは「石田さんのように天性の美しい土台を持っているかたでも、ここまで気を使ってらっしゃるわけじゃないですか。意識を高くするって、すごくストイックにならなくてはいけないし、手間もかかる。でもこれ1本で、今日から石田ゆり子さん並みの意識の高さを手に入れられますね」と、さりげなく商品をPRしていました。

石田ゆり子
クレンジングは大切とのこと
写真10枚

最後はミッツさんが「年齢を重ねていくと、いろいろな肌悩みが出てくると思います。そこで、私たち夜の世界の格言としてお伝えしたいです。『厚化粧、行きつく先は、基礎化粧』」とニヤリ顔で宣言。

石田さんは、「ミッツさんや、角谷さんのお話をうかがって、毎日のクレンジングがいかに大事なのかがわかりました」と満面の笑み。ミッツさんが「次回はCMの撮影現場でお会いしましょう!」と言うと、石田さんは「ぜひ一緒に!」と笑顔で答えていました。

●【大塚寧々 ネネノクラシ#9】「食欲の秋」、わが家で増える“2大料理”

●YOU、大人女性にメッセージ「外見的な美しさを若い人と張り合うのが間違っている」