ボディケア

背中もスリム!GapFitアンバサダー片野瑛子さんの【美痩せ習慣<運動編>】

美と体に関わるプロのメンテナンス術、マネしてダイエットに取り入れたい!

トップス:「BR タイ バック タンク」3200円 インナー:「レースフロント ローインパクトブラ」4900円 ボトムス:「CW ボー ストライプ エラスティック 7/8 gFast(ジーファースト)」 7900円/共に、GapFit シューズ:モデル私物

今回は、ヨガインストラクターの片野瑛子さん(31歳)に突撃インタビュー。

「GapFit(ギャップフィット)」のアンバサダーとしても活躍する彼女は、3児の母とは思えないしなやかなボディ。さっそく体型維持の秘訣を教えてもらった。

* * *

【morinig】体調に合わせた”宅トレ”を1時間

片野瑛子さん(@eiko_yoga)がシェアした投稿

毎朝、1時間ほど、ヨガやピラティス、筋膜リリース、ストレッチなどを。内容はその日の体調に合わせて選んでいます。

【daytime】週に1回はパーソナルトレーニングへ

片野瑛子さん(@eiko_yoga)がシェアした投稿

フリーランスのヨガインストラクターとして、週に8本ほどのレッスンをレギュラーで受け持っています。さらに、週3本くらい、プライベートのレッスンも。

教えているのは、呼吸と動きが連動した「ビンヤサヨガ」。ダイナミックな動きが多く、運動量が比較的高いのが特徴です。指導の中では、柔軟性と力強さをバランスよく習得できるよう、気を配っています。

個人のトレーニングとしては、ヨガっぽい体を変えたいな、と思って、週に1回、60分のパーソナルトレーニングを。有酸素運動をしたり、腰から背中の背面を鍛えたり。ときにはヨガのレッスンを受けることも。また、シーズン中にはサーフィンも楽しんでいます。

【evening】ヨガで呼吸を整え、眠りやすい状態に

片野瑛子さん(@eiko_yoga)がシェアした投稿

体を動かす仕事柄、その日の疲れはその日のうちに解消して、7時間は眠りたい。だから、就寝前には、呼吸を整えながらのヨガを習慣にしています。

所要時間は短いときは10分、長いとき1時間ほど、ヨガの動画サイト「YogaGlo(ヨガグロ)」を見ながら。これは有名インストラクターのクラスを見ることができて、勉強にもなるんです。

【食事や美容の習慣もチェック!】

「GapFit」のアンバサダーとしても活躍するヨガ・インストラクター、片野瑛子さん。

日々、運動で疲れた体をほぐすのも、体型維持の秘訣。愛用のアイテムと使い方を教えてもらった。

【美痩せグッズ01】2サイズのボールで筋膜リリース

朝の筋膜リリースではストレッチポールのほか、「TRIGGER POINT(トリガーポイント)」の「MASSAGE BALL(マッサージボール)」を使用。

「直径約13cmの『MB5』(写真左)と、直径約6.5cmの『MB1』(写真右)の2種類を持っていて、ほぐしたいパーツで使い分けています」

手が届きにくい部分の筋肉や筋膜にピンポイントでアプローチし、コリをほぐすことができるそう。

【美痩せグッズ02】未精製塩とオイルで代謝アップ

基礎代謝が高い痩せ体質を保つ秘密兵器が、未精製の塩。お風呂に大さじ2杯を加えるだけ、と使用法はいたって簡単なのに、体がポカポカになるそう。オイルは友人にもらった「エルビーバ」の「バック R オイル」(125ml 3132円)、塩は近所のスーパーで購入したとか。

「いずれもブランドにこだわりなく、入手しやすいものでいいかな、と。週に1回は、塩をマッサージオイルに混ぜて、ボディマッサージもしています。肌の黒ずみもとれるので、美肌ケアにもオススメですよ」

【関連する記事をチェック!】
美尻の魔術師・岡部友さんの【美痩せ習慣】スキマ時間にもヒップトレ
スキマ時間に逆立ち!ダイエットエキスパート・和田清香さんの【美痩せ習慣】
モデルや女優としても活動!ヨガ・インストラクター5人の【美痩せ習慣】
【毎日の運動はプチプラで】街コーデにも活躍する「GapFit」のスポーツウェア
毎朝5分で、しっかり引き締め!美脚を作る【朝活ヨガ】4選

今回のスリム美人:片野瑛子(かたの・えいこ)

次女出産後、体に違和感を感じて、「Yoga bodyトレーニングコース(TOKYO YOGA)」で解剖学観点のアーサナを学ぶ。呼吸と体の動きを連動させたハードな運動量のヨガを好み、都内スタジオでヴィンヤサヨガを指導中。「GapFitアンバサダー」としても活動。レッスンのスケジュールなどは、公式HP(http://eiko-yoga.tumblr.com/)でチェックを