不調改善

お湯で溶くだけのお茶で簡単腸活!美容成分たっぷりの『グッドスリム』の味は?【実食レポ】

仕事中や家事の合間にコーヒーやお茶を飲んでいる人は、その1杯を腸活の習慣にしてみては?

「グッドスリム」の完成品とパッケージ

化粧品および美容サプリメントを販売しているAs-meエステールが2020年10月7日に発売する『Good Slim(グッドスリム)』(1箱30包/4320円税込)は、最高品質の宮廷黒プーアール茶に緑茶、紅茶をブレンドした粉末茶。

お茶の中で唯一の発酵食品だというプーアール茶を再熟成特許技術で発酵・熟成することで、最強のカテキンと言われる「没食子酸(もっしょくしさん)」が3倍以上に。黒麹菌など腸活に効果的な栄養素を摂ることができるほか、キャンドルブッシュ、貝殻焼成カルシウム、コラーゲンといった天然由来の美容・健康成分も配合しているから、美容意識の高い人にぴったりのお茶なのだとか。

茶葉を5~50ミクロンに粉砕しているため吸収されやすく、腸内細菌の集合体である腸内フローラの改善も期待できるのだとか。

いろんな成分がはいったお茶ということで、味や飲み心地が気になる! そこで実際に飲んでみた。

【実食】3つの茶葉のブレンドで飲みやすい味に

「グッドスリム」をカップに入れたところ

まず、お湯で溶いてすぐ飲むことができる手軽さが◎。1杯分ずつの個包装なのも楽でうれしい。

「グッドスリム」の完成品と小分け袋

3つの茶葉をブレンドしているからかプーアール茶独特の味はあまり感じず、紅茶の風味がやや強いかも。ほんのりと香るしょうがの香りですっきりと飲みやすい後味。ホットで飲むとお茶やしょうがの香りが立って体が温まるような感じがして、アイスで飲むともともと強くはないクセがさらに抑えられるので、好みの飲み方を見つけるのがよさそう。

アイスでいただくときは、お湯で溶いてから水で薄めてもいいし、スムージ用のシェイカーを使うと便利! また、カップ下に食物繊維が沈殿しやすいので、混ぜながらいただくのがおすすめ。

『グッドスリム』のアレンジ方法

また、気分次第で濃さやアレンジを変えて『グッドスリム』を楽しんでいるという薬膳コーディネーター&ヨガインストラクターの村上華子さんは、豆乳を加えてチャイ風にして飲むこともあるとか。

腸内環境が気になるけれど手間はかけたくないという人は、毎日の飲み物で腸活にトライしてみるのもいいかも。

【データ】
『Good Slim(グッドスリム)』
発売日 :2020年10月7日(水)
販売価格:1箱30包4320円(税込)
https://shop.kenko-bi.jp/goodslim/lp/

●腸活で効果的にダイエットするやり方まとめ|食べ物・レシピ・マッサージで腸内環境改善!
●コロナ太り解消に!「緑茶コーヒー」など“飲むだけダイエット”4種を解説
●腸活にいい食べ物|おすすめはヨーグルト、発酵鍋、おからパウダー! (1/1)| ダイエットポストセブン
●お茶の効果は?15の種類別に解説|便秘、ダイエット、冷え、風邪に!
●【緑茶コーヒーダイエット】効果的な方法と注意点は?実践して25kg減量した医師が解説