フード

話題のサイゼリヤダイエットに挑戦!低糖質メニューを2週間食べ続けた結果は?

失恋をきっかけに、年始にダイエットをスタートしてから2か月で体重-7kg、体脂肪率-7.8%を達成したものの、緊急事態宣言後のおこもり生活でしっかりとリバウンドしてしまった、ヘタレおデブライターの29歳・I美。

おデブライター連載イラスト

再びダイエットを決意したおデブライターだったが、なかなか痩せられない日々が続いていた…。年の瀬ということで、ダイエットを見つめ直すことに! また、話題の「サイゼリヤダイエット」に挑んだ結果をご報告!

→アラサーヘタレライター減量記の過去記事はコチラ

* * *

ダイエットによって起こったうれしい変化

こんにちは。アラサーおデブライターのI美です。2020年もあっという間に終わりですね~。私のこの1年を漢字一文字で表すとしたら「変」です。2020年にはいってすぐ、A子先輩の後押しがあって、ダイエットをスタートして、2か月で体が劇的に変化して…。人生初めてのダイエットで、こんなに体が変わるんだ!と驚いたものです。

2か月で劇的に変化したI美

お腹まわりがだいぶスッキリ!

変わったことは、体だけでなく、精神的なこともたくさんありました。この1年、ダイエットに励んで、リバウンドもしっかりして(苦笑)、けれどその間に運動の習慣や、食べ物の選び方、さらに考え方などなど、よい方向に変わったことがたくさんあったんです。

「変」化の年となった、おデブライターの2020年。ダイエットに励んだことよって、こんなによいことがありました。

●肩こりがなくなり、毎日過ごしやすくなった

とにかく体が軽くなって、肩こりがほとんどなくなりました。社会人になって、体重が激増したこともあると思うんですが、デスクワークということもあってか、肩に重りをつけているのかと思うほど、ずっしりと首や肩周りが重苦しかったんです。とにかくマッサージに通いまくっていました。

けれど、ダイエットをして、食事に気を付けたり、運動をする習慣がついたことによって、びっくりするほど肩こりがなくなりました!

そして、肩こりがないと、かなり日常が過ごしやすくて、外出やちょっとした散歩もいとわないんです。まさか肩こりのせいで動くのがだるくなっていたとは…。おデブスパイラルって恐ろしいものです。今、肩が凝るのは、寝違えたときくらい。

●今まで以上に、食事を楽しめるようになった

ダイエットに挑戦中のライターI美、1か月ダイエットのビフォーアフター

食べ物が大好きで、私の体はどんどん太っていったわけなんですけども、正直言って食べることでストレスを解消していたんですよね。揚げ物や炭水化物、お酒などでぶくぶく太っていったのは、「おいしいものを食べること」というより「ただ食べること」でイライラを解消していた気がします。

けれど今は、毎日の食事をきちんと選ぶ大切さを知って、きちんと食事を楽しめるようになったんです。ゆっくりと味わって食べることができるようになりました。やけ食いするおデブ習慣って、体にも財布にも痛いことだったと、三十路になってやっと気づけました…。

●毎日のイライラが激減した

人とかかわる仕事って、どうしてもストレスがつきもの。とはいえ、以前の私は意味もなく毎日イライラしていました。それで仕事がうまくいかなかったり、同僚や後輩に冷たく接してしまったりすることもあって、さらに自分が嫌になって…そしてやけ食い、と悲しい連鎖が起こっていたんです。

けれど、食事を楽しんだり、運動をしたりと、ストレスを解消するどころか、日常を楽しむ習慣がついたことによって、日々を楽しく過ごせるようになりました。毎日のイライラは、何かが起こったら「あらあら…どうしましょうか」くらいで、「イライラ」が「あらあら」になったほど、おだやかになりました。

私がおだやかになると、周りの人もおだやかになって、仕事やプライベートがだんだんと楽しくなって。私が楽しいと、なんだか周りの人も楽しそう。こんなふうに、よい雰囲気が生まれるようになったのが、まさかダイエットのおかげとは! 昨年の私には想像できなかったことです。

今年最後のダイエットは「サイゼリヤダイエット」

こんな感じで、よい効果を感じながら、ダイエットを頑張っていたつもりだったんですけども…コロナ禍の中ありがたいことに多忙化、さらに秋にはコロナ感染者数が少し減ったこともあって飲み会の機会が増えて、実はまた巨体ができ上がってしまっておりました…。

体重計

うぎゃあ~!!! まさかの70kg代に逆戻り。いやいやあんた、3月頃は64kgまで減らしていたのに、なんてことよ…。これから少数で忘年会や新年会の予定もあるんだから、年末に突入する前に少しは減らさないと、ということで、とあるダイエットを実践!

宮川サトシさんのWEB漫画「俺は健康にふりまわされている」(https://www.dailyshincho.jp/spe/miyakawasatoshi/)で書かれていた、「サイゼリヤダイエット」です。

サイゼイリヤメニュー

昼はサイゼリヤの「若鶏のディアボラ風」とサラダ、夜はとうふそうめんに置き換えるというもの。これはたしかに低糖質で痩せられそう…!ということで、私も2週間やってみました。

サイゼイリヤメニュー

とにかく、来る日も来る日もサイゼリヤに通い(家から徒歩10分なのです)、若鶏とサラダを食べます。

外はカリッと、中はジューシーな「若鶏のディアボラ風」。サラダもボリュームがあって、ダイエット食にしてはおいしすぎました。サラダはドレッシングがやたら多いので、毎回「半分にしてください」とお願いしてオーダー。

とうふそうめん

夜はとうふそうめんに置き換え。麺つゆ味とごまつゆ味の2種類があります。私はシンプルに麺つゆ味が好きでチョイスしていました。

寒い日は担々麺風スープに! レンジでチンするだけで、担々麺なんです。想像以上においしいですよ!

とうふそうめん担々風スープ

そして2週間過ごしたところ…。

体重計

よかった~! 68kgまで戻りました。159cmの私には、まだまだおデブな数字ですけども…。

ダイエットすることも、食べることも、運動することも、こんなに楽しいのだと知った2020年。今後もちょっとずつ調整しながら、楽しみつつ痩せられたらいいなと思っております。みなさまの生活も楽しくなりますように。

第21回:1ホール糖質たった6.4g!? 混ぜるだけ「ずっしりしっとりチーズケーキ」を作ってみた

第20回:ダイエットや健康に!糖質ゼロのノンアルコールビール6種を飲み比べ

第19回:混ぜるだけ5分でできる!低糖質ティラミス2種を作ってみた

→アラサーヘタレライター減量記の過去記事はコチラ